やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

学校案内

理念等

教育理念

県民に安全で安心な保健・医療サービスを提供できるよう、看護に関する幅広い能力と豊かな感性を持った質の高い看護職を育成し、地域の保健・医療・福祉の分野に貢献することを目指す。

教育目的

看護の専門職として必要な知識・技術・態度を教授し、社会に貢献しうる看護の実践者を育成する。

教育目標

  1. 対象者を生活者の視点で捉え、看護できる能力を養う。
  2. 科学的根拠に基づき安全・安心な看護ができる能力を養う。
  3. チームの一員としての看護の役割を理解し、実践・調整する能力を養う。
  4. 専門職として生涯学び続け、自己研鑽する態度を養う。