やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【食品】食品の営業を始めるには

初めて飲食店を経営される方や農産市、フリーマーケット等に出品される方など営業許可の必要な食品を取り扱う方を対象に施設基準等について要点を解説しています。詳細については、営業所所在地を管轄する保健所にご相談ください。

新たに営業を始める場合、営業を開始する前に「営業許可を取得」あるいは「営業届出」する必要があります。

なお、許可業種以外のほとんどの業種が届出の対象ですが、次の業種は届出対象外です。
・容器包装に入れられ、又は包まれた食品又は添加物のうち、常温保存が可能なものの販売をする営業(例)カップ麺、スナック菓子、清涼飲料水、お酒等、常温で数ヶ月程度保存できるもの
・食品又は添加物の輸入業
・食品又は添加物の貯蔵(食品の冷凍又は冷蔵業を除く)又は運搬のみをする営業
・合成樹脂以外の器具・容器包装の製造業
・器具・容器包装の輸入又は販売業
・学校・病院等の営業以外の給食施設のうち、1回の提供食数が20食程度未満の施設
・農家・漁家が行う採取行為

★なお、届出業種を営むものが営業許可を取得している場合であっても「届出が必要」です。

(ア)電子申請

(イ)営業許可を取得する

(ウ)営業届出をする

(エ)その他手続き

ご相談・ご連絡は最寄りの保健所へ

徳島保健所
088-652-5154
吉野川保健所
0883-36-9016
阿南保健所
0884-28-9870
美波保健所
0884-74-7343
美馬保健所
0883-52-1011
三好保健所
0883-72-1121