やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

【議事録を掲載しました】徳島県持続可能な社会を目指した「国際連携ネットワーク」設立及び第1回会合(令和2年2月21日開催)の概要について

 令和2年2月21日(金曜日)、徳島県は、令和2年度に本県に開設される「消費者庁新未来創造戦略本部」での新たな消費者政策の展開を支援するとともに、昨年徳島で開催された「G20消費者政策国際会合」で行われた議論を礎として、世界で起こっている消費者課題の把握や効果的な解決を図ることで、世界に先駆けた持続可能な社会を創る消費者行政・消費者教育の実現を目指し、この度「国際連携ネットワーク」を設立しました。また、その第1回目の会合を次のとおり開催しました。

開催概要

  1. 日時
    令和2年2月21日(金曜日)午後1時30分から午後3時30分まで
  2. 場所
    徳島グランヴィリオホテル
  3. 次第
    1. 後藤田副知事挨拶
    2. 趣旨説明【資料1】
    3. 会長・副会長の選任について
    4. 消費者庁新未来創造戦略本部について【資料2】
    5. G20消費者政策国際会合について【資料3,4,5】
    6. 意見交換
      • これからの消費者行政・消費者教育への期待について【説明資料1~8】
      • 国際消費者フォーラム(仮称)のテーマについて【説明資料5,6,8】

会議内容

 徳島県持続可能な社会を目指した国際連携ネットワーク設立及び第1回会合の開催にあたり、後藤田副知事より、国際連携ネットワークの委員と参加者の方々に挨拶を行いました。続いて、事務局より国際連携ネットワーク設立にあたる趣旨や設置要綱等について説明を行った後、委員により要綱が承諾されました。また、ネットワーク委員の会長として東京都市大学・中原名誉教授が、副会長として四国大学短期大学部・加渡教授がそれぞれ選任されました。

 続いて、消費者庁・林田参事官から「消費者庁新未来創造戦略本部」について、また、令和元年9月に徳島で開催された「G20消費者政策国際会合」について動画で紹介を行った後、中原委員及び西村委員より、「G20消費者政策国際会合」各セッションの内容報告を行っていただきました。

 その後、「意見交換」として、次の2点の議題について、各委員よりご発言いただいた後、意見交換を行いました。

 ・議題1:これからの消費者行政・消費者教育の期待について

 ・議題2:国際消費者フォーラム(仮称)のテーマについて