やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

四国はひとつ消費者行政・消費者教育推進セミナーin香川~SDGsの実現に向けて~

趣旨

 四国4県の消費者や事業者等がSDGsの実現に向けて消費者行政・消費者教育への意識を高め,連携して課題解決に取り組もうとする機運の醸成を図り,四国4県における「消費者市民社会※」の確立を目指すことを目的として開催します。

 今年度は、香川県が主体となって実施。消費者の「エシカル消費」と事業者の「消費者志向経営」をテーマに消費者志向経営自主宣言事業者でもあるサラヤ株式会社の更家社長に基調講演をいただき、パネルディスカッションでは、消費者庁新未来創造戦略本部次長をモデレーターに四国4県から事業者、団体、行政、教育の各分野からご登壇いただきSDGsの実現に向けた取り組みについてディスカッションをしてただきます。

 ※消費者市民社会とは

 消費者が、個々の消費者の特性及び消費生活の多様性を相互に尊重しつつ、自らの消費生活に関する行動が現在及び将来の世代にわたって内外の社会経済情勢及び地球環境に影響を及ぼし得るものであることを自覚して、公正かつ持続可能な社会の形成に積極的に参画する社会のこと。

日時

令和3年3月18日(木)

13時から15時まで

開催形式

WEBセミナー(Zoomウェビナー)

開催内容

テーマ

消費者と事業者が目指すSDGsの実現に向けた取組

内容

●挨拶

 香川県知事 浜田 恵造

 徳島県知事 飯泉 嘉門

●基調講演

 「Value Chainは消費者から」

 サラヤ株式会社 代表取締役社長 更家 悠介

●取組報告

 「消費者庁新未来創造戦略本部について」

 消費者庁新未来創造戦略本部 次長 日下部 英紀

●パネルディスカッション

 テーマ「消費者と事業者が目指すSDGsの実現に向けた取組」

 ・モデレーター

 消費者庁新未来創造戦略本部 次長 日下部 英紀

 ・パネリスト

 徳島県 株式会社広沢自動車学校 代表取締役会長 祖川 康子

 香川県消費者団体連絡協議会事業部長、高松市消費者団体連絡協議会 会長 橋田 行子

 愛媛県県民環境部県民生活課 課長 青野 健治

 高知県立消費生活センター 消費者教育推進担当 松﨑 周

対象者

どなたでも御参加いただけます。(要事前申込み)

費用

無料

申込方法

 ※お申込み受付は終了しました。

チラシ表
チラシ裏