やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

平成30年度 消費者庁作成教材「社会への扉」を活用した授業実践報告会を開催しました。

趣旨

消費者庁作成教材「社会への扉」を活用した授業実践例を広く全国へ紹介し、より一層の消費者教育の推進を図るとともに、成年年齢引下げに向けての取組や課題について意見交換会を実施しました。

主催

消費者庁/徳島県/徳島県教育委員会

日時

平成31年3月14日(木)午後1時30分から午後4時30分まで

場所

徳島グランヴイリオホテル/1階グランヴィリオホール

内容

主催者挨拶

消費者庁/徳島県

第1部/授業報告

奈良県、沖縄県、愛媛県、徳島県から5名の先生方による消費者庁作成教材「社会への扉」を活用した授業実践報告が行われました。

実践発表

第2部/意見交換会

「成年年齢引下げを見据えた実践的な消費者教育の推進に向けて」をテーマに、実践的な消費者教育を進めるに当たり、それぞれの強みを生かした取組や連携・協働の在り方、今後の課題について意見交換が行われました。

意見交換会発言者

文部科学省/消費者庁/徳島県/徳島県教育委員会/奈良県消費生活センター/高知県立消費生活センター

意見交換会