やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

消費者行政新未来創造統括本部会議の開催について

 平成31年1月9日の宮腰大臣の発言を受け、「消費者行政新未来創造統括本部会議」を平成31年1月15日(火)に開催し、「消費者政策国際会合」の徳島開催に向けて協議を行いました。

 会議には「消費者行政新未来創造オフィス」の金子参事官が参加し、県の協力を求めました。

 その後、統括本部長の後藤田副知事より、

 1.本県で開催される「消費者政策国際会合」が実りあるものとなるよう、消費者庁と力を合わせ、全部局を挙げて取り組むこと。

 2.国際会議の開催は、食や文化、観光、交通、教育など、複数部局に関係する業務も多い。本部員は横連携を密にし、自らの所掌事務として取り組むこと。

 3.消費者行政・消費者教育の着実な推進があっての国際会合である。引き続き、各プロジェクトの推進に全力で取り組むこと。

との指示がありました。

金子参事官挨拶
後藤田副知事指示