文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

死亡野鳥を見つけたら(検査状況)

検査状況等(令和5年シーズン)

徳島県内の令和5年シーズンの検査件数は、令和6年4月15日時点で25件、うち陽性確認は0件です。

令和5年度、近隣県での鳥インフルエンザ(簡易検査・遺伝子検査)の状況です。

野鳥監視重点区域地図

令和6年2月6日(火曜日)、香川県三豊市の養鶏場で、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの発生が確認されました。

香川県の事例により「野鳥監視重点区域」が令和6年2月6日に設定されました。

の区域(三好市の一部)が「野鳥監視重点区域」となりました。

つきましては、感染拡大防止のため野鳥の監視を強化します。

(添付資料1)

香川県の事例により「野鳥監視重点区域」が令和5年11月21日から設定されていましたが、令和5年12月19日に解除されました。

の区域(鳴門市・阿波市・板野郡の一部)が「野鳥監視重点区域」となっていました。

野鳥監視重点区域地図
もどる