やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「災害時のペット対策ガイドライン」策定のお知らせ

「災害時のペット対策ガイドライン」を策定しました

現在、徳島県内には4万頭以上の犬が登録され、4世帯に1世帯は犬や猫をペットとして飼育していると推測されています。

大規模災害発生時のペット動物対策をどのように講ずるかは、単なる動物救済の観点からではなく、ペット飼育者への支援とペットによる人への危害防止にもつながります。

このたび、災害時に動物救済対策を円滑に進めるため、行政、地域、関係団体及びボランティアの取組みとして、「災害時のペット対策ガイドライン」をとりまとめましたので、ご活用いただければ幸いです。

ガイドラインの構成

第1部「災害時に備えて」

第2部「ペットの同行避難及び避難所での受け入れ」

第3部「動物救済活動の概要」となっています。

徳島県動物愛護管理センターホームページはこちら:http://our.pref.tokushima.jp/aigo/(外部サイト)