やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

とくしま歴史文化総合学習館(徳島県立埋蔵文化財総合センター)

レキシルとくしま

埋蔵文化財企画展示「勝浦川流域の古墳」 開催のお知らせ

令和3年10月26日(火)~令和3年12月5日(日)の期間におきまして、「勝浦川流域の古墳」をテーマに展示を開催いたします。

勝浦川流域には、徳島県下最大級の前方後円墳である渋野丸山古墳や金銅装甲冑が副葬された子安観音塚古墳が築造されるなど徳島県における古墳時代中期の様相を評価する上で重要な地域です。

発掘調査や整理報告、研究によって明らかになった古代の勝浦川流域の様子について、歴史的意義や地域の文化と古代の人々の暮らしの一端を考えます。

あわせて期間中、テーマに即した専門講座も予定しております。ぜひご来館ください。

●「勝浦川流域の古墳」展

場所レキシルとくしま(徳島県立埋蔵文化財総合センター)

期間令和3年10月26日(火)~令和3年12月5日(日)

開館時間9時30分~17時(月曜・祝日休館)

■専門講座

専門講座(1)令和3年11月7日(日)

「勝浦川流域の中期古墳」栗林誠治((公財)徳島県埋蔵文化財センター)

13:30~15:00無料定員40名(往復ハガキによる事前申し込み)

専門講座(2)令和3年12月5日(日)

「勝浦川流域の後期古墳」栗林誠治((公財)徳島県埋蔵文化財センター)

13:30~15:00無料定員40名(往復ハガキによる事前申し込み)

・申込方法

往復ハガキによる事前申し込み※多数の場合抽選

講座(1)締切り10月28日(木)必着

講座(2)締切り11月25日(木)必着

・問い合わせ先

 (公財) 徳島県埋蔵文化財センター普及係088ー672ー4545

レキシルとくしまHP:https://www.pref.tokushima.lg.jp/rekishiru

新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては変更または中止となる場合がございます。

開館状況やイベント予定などレキシルとくしまHPまたは徳島県埋蔵文化財センター普及係088ー672ー4545までご確認ください。

勝浦川流域の古墳ポスター

© 2001-2019とくしま歴史文化総合学習館「レキシル とくしま」(徳島県立埋蔵文化財総合センター)