やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

福井内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)の徳島県視察について

 平成30年6月2日(土)から3日(日)にかけ、福井内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)が県内の視察を行いました。

6月2日(土)

徳島商業高校視察

 平成30年5月28日に、平成30年度「消費者支援功労者表彰」の「内閣総理大臣表彰」を受けた徳島商業高校では、カンボジア日本友好学園と連携した現地の素材を使用したフェアトレード商品の共同開発を行うなど、「エシカル消費」の普及に向けた様々な取組を生徒が発表し、耳を傾けました。

 その後、生徒たちと意見交換を行いました。

生徒による商品の説明
生徒との記念撮影

 その他、鳴門市、鳴門教育大学を訪問し、意見交換を行いました。

6月3日(日)

飯泉知事との面会

 飯泉知事、岩丸副議長、岡田消費者庁等移転推進協議会会長と面会し、大臣に「消費者庁等移転推進協議会の行動宣言」を手交するとともに、意見交換を行いました。

行動宣言の手交
消費者庁等移転推進協議会岡田会長が福井大臣に行動宣言を手交
記念撮影

とくしま消費者行政プラットホームの視察

城西高等学校における「エシカル消費」に関する取組を生徒が発表し、耳を傾けました。

 その後、生徒たちと意見交換を行いました。

城西高等学校生徒
城西高等学校生徒によるプレゼンテーション
記念撮影

 その他、消費者行政新未来創造オフィス及び徳島市消費生活センターを視察しました。