やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「一般診療科医と精神科医の連携に関する手引き」について

 徳島県では、うつ病を含む精神疾患患者は、身体症状を訴えてかかりつけ医を受診することが多いため,一般診療科医と精神科医のより緊密な連携体制を構築することにより、精神疾患の疑いのある患者を早期に専門的治療に結びつけることを目的に、「一派診療科医と精神科医の連携に関する手引き」を作成しました。

○ 精神科医療機関への診療情報提供書

○ 診療情報提供書・返信用

○ 手引き書