やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

感染症警報・注意報レベル情報-徳島県感染症情報-

2019年36週(9月2日~9月8日)の警報・注意報情報

「手足口病」

警報レベル保健所:徳島・吉野川保健所管内(継続中)

手足口病警報グラフ

「伝染性紅斑」

警報レベル保健所:徳島・美馬保健所管内

伝染性紅斑警報グラフ

「ヘルパンギーナ」

警報レベル保健所:美馬保健所管内(継続中)

ヘルパンギーナ警報グラフ

「水痘」

注意報レベル保健所:吉野川保健所管内

水痘注意報グラフ

警報・注意報の発生システムについて

警報レベルとは?

大きな流行が発生,または,継続しつつあると疑われることを指しています。

注意報レベルとは?

流行の発生前の場合:今後4週間以内に大きな流行が発生する可能性が高いことを指しています。

流行の発生後の場合:流行が継続していると疑われることを指しています。

警報・注意報レベルの基準値一覧

警報・注意報レベルの基準値は,これまでの感染症発生動向調査データから,下表のとおり定められています。

警報レベル:1週間の定点当たり報告数がある基準値(開始基準値)以上で開始し,別の基準値(終息基準値)未満で終息します。

注意報レベル:1週間の定点当たり報告数が基準値以上の場合です。

警報、注意報基準値

関連ページ