やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

介護職員処遇改善加算について

平成30年度介護職員処遇改善加算実績報告書の提出について

次のとおり、実績報告書を作成して提出してください。

1.提出書類

2.提出方法

原則として郵送でご提出ください。

送付の際に、封筒に「処遇改善加算実績報告書在中」と朱書きしてください。

提出先

〒770-8570徳島市万代町1-1

徳島県庁保健福祉部長寿いきがい課

在宅サービス指導担当

3.提出期限

令和元年7月31日(水)必着

↓↓以下は、平成31年度介護職員処遇改善計画書についてです。↓↓

平成31年度介護職員処遇改善計画書の届出について

介護職員処遇改善加算の算定を希望する場合は、以下の様式にて届出をお願いします。

届出は毎年提出する必要があります。平成30年度に処遇改善加算を算定している事業所について、平成31年度も引き続き本加算の算定を希望する場合、届出は必要となりますのでご注意ください。

なお、本加算の(4)・(5)については、一定の経過措置期間を経て廃止することとされています。本加算の(4)・(5)を算定している事業所においてはキャリアパス要件及び職場環境等要件を満たすべく就業規則等を整備し、より上位の加算の取得をご検討ください。

1.提出書類

※介護予防・日常生活支援総合事業に係る介護職員処遇改善加算について

総合事業における介護予防相当サービスの指定権者は各市町村になります。当該事業に係る処遇改善加算の届出は各市町村に提出してください。

2.提出方法

原則として郵送でご提出下さい。

送付の際に、封筒に「介護職員処遇改善計画書在中」と朱書きしてください。

提出先

〒770-8570徳島市万代町1-1

徳島県庁保健福祉部長寿いきがい課

在宅サービス指導担当

3.提出期限

(1) 年度当初(平成31年4月)から算定する場合

 平成31年2月28日(木)

(2)年度途中から算定する場合

 算定開始月の前々月の末日(加算届と併せて提出)

(3)年度途中から加算の区分を変更する場合

 変更月の前月15日まで

4.変更の届出

次の場合に変更の届出が必要になります。

(1)会社法による吸収合併・新設合併による介護職員処遇改善計画書の作成単位が変更になる場合

(2)新規指定・廃止等の理由により事業所に増減がある場合

(3)就業規則の改正(介護職員の処遇に関する内容に限る)した場合

(4)キャリアパス要件等に関する適用状況に変更があった場合

5.特別な事業に係る届出

事業の継続を図るために、介護職員の賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合には、「特別な事業に係る届出書」により、次の場合に届け出る必要があります。

(1)法人の収支について経営が悪化し、一定期間にわたり収支が赤字である、資金繰りに支障が生じる等の状況にあること

(2)介護職員の賃金水準の引き下げの内容

(3)法人の経営及び介護職員の賃金水準の改善の見込み

(4)介護職員の賃金水準を引き下げることについて、適切に労使の合意を得ていること等の必要な手続きを行った旨

6.介護職員処遇改善加算の辞退

介護職員処遇改善加算の算定を希望しない場合には、「介護職員処遇改善加算の算定を不要とする旨の申出書」を提出する必要があります。