やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

保護者・児童・生徒・学生のみなさまへ

注目情報

人権教育の推進と人権意識に基づく適切な行動をお願いします

 去る2月10日,県内病院における新たなクラスターが発生した現況において,医療従事者やその家族に対するいわれのない誹謗中傷や心ない発言などが生じることのないよう,私たち一人一人に改めて高い人権意識に基づく適切な行動が求められております。

 新型コロナウイルス感染症を理由としたいじめや偏見,差別を生じさせないため,適切な知識に基づき,噂やデマ等に惑わされず相手の立場を考えた行動がとれるよう,発達段階に応じた指導を徹底するとともに,日々の人権教育に積極的に取り入れるようお願いいたします。

 通知はこちらをご覧ください。

医療従事者の方や社会機能の維持にあたる方へ感謝の気持ちを伝えよう

 新型コロナウイルス感染症については,未だ収束の見えない厳しい状況にあります。

 こうした状況のもと,感染症対策の最前線で懸命な対応をされている医療従事者や社会機能の維持にあたる方々は,県民の安全・安心を守るため日々全力で頑張っていただいており,私たちはこの方々に対し,尊敬や感謝の気持ちをもつことが大切です。

 新型コロナウイルス感染症に関する偏見・差別をなくしていくとともに,医療従事者や社会機能の維持にあたる方々への敬意や感謝の気持ちを私たちの行動で表しましょう。

 通知はこちらをご覧ください。

「基本的な感染防止対策」の更なる徹底について(通知)

 県立高校におけるクラスター発生を受けて,「基本的な感染防止対策」の更なる徹底と「場面の切り替わり時」にも細心の注意を払うこと,さらに,新型コロナウイルス感染症対策分科会からの提言を踏まえ,若者等の行動変容をお願いするため,「気が付かずに周囲の高齢者等へうつす恐れがあること」,「重症化する場合やいわゆる後遺症の報告があること」を,児童生徒等に周知することについて,各県立学校長及び市町村教育委員会教育長に対し通知しました。

 通知はこちらをご覧ください。

高等教育機関に在籍されている学生の皆様へ 「学生の“学びの支援”緊急パッケージ」(R3.1.27)

 新型コロナウイルス感染症により、修学の影響を受けている学生の皆様に向けて、様々な経済的支援が施行されています。これまでの経済的支援策について、とりまとめたもの(学生の“学びの支援”緊急パッケージ)が、文部科学省より掲示されておりますので、お知らせいたします。

 詳細は、県内の各高等教育機関の窓口にお問い合わせください。

(参考)

「新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ」はこちら(【文部科学省】外部サイト)

新型コロナウイルス感染症に対応した学校運営について(R2.12.18更新)

目次

知りたい情報をクリックしてください

新型コロナウイルス感染症に対応した学校運営について

新型コロナウイルス感染症に対応した学校運営等を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別の防止に向けて

新型コロナウイルス感染症に関する偏見や差別をなくし、だれもが安心して過ごすことができる学校や社会をつくるために、みんなで力を合わせて、やさしさと思いやりの輪を広げていきましょう。

家庭学習支援について

児童生徒の学習支援に関する情報等を掲載しています。

子育て(教育・妊娠・出産等)への支援について

ご家庭・保護者への支援策や相談窓口に関する情報等を掲載しています。

支援情報については、こちらをクリックしてください。

相談窓口については、こちらをクリックしてください。

学生への支援について
放課後児童クラブ・児童館について

放課後児童クラブにおける新型コロナウイルス感染症の対応情報等を掲載しています。
臨時休業期間中の利用等に関しては、お住まいの市町村担当窓口にお問い合わせください。

保育所等について

保育所等における新型コロナウイルス感染症の対応情報等を掲載しています。
開所状況に関しては、お住まいの市町村担当窓口にお問い合わせください。

お知らせ事項について