やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県大規模小売店舗立地審議会

徳島県大規模小売店舗立地審議会

概要

 大規模小売店舗立地法の規定による大規模小売店舗の立地に関する重要事項を調査審議するため、平成12年より設置された。

(大規模小売店舗立地法は大型店周辺の生活環境保持を目的としており、県は提出された届出に対して意見を述べる必要がある。この意見を検討する際に各自の専門的見地からの審議を依頼するものである。)

審議会メンバー

(任期:令和2年6月1日から令和4年5月31日まで)
氏名 役職
奥嶋政嗣 徳島大学大学院教授
名田譲 徳島大学大学院准教授
大森千夏 弁護士
湯藤佳枝 一級建築士
岡部千鶴 徳島文理大学教授
稲倉典子 四国大学准教授
佐々木志保 (公財)徳島経済研究所研究員

審議会の概要

○令和3年度徳島県大規模小売店舗立地審議会の概要

令和3年度第1回審議会

日時:令和3年6月3日(木)午前11時~午前11時30分

場所:県庁10階中会議室

委員:7人中7人出席

議事:

変更届出1件

・イオンモール徳島

令和3年度第2回審議会

日時:令和3年8月18日(水)午後2時30分~午後3時40分

場所:徳島県職員会館第1会議室

委員:7人中6人出席

議事:

新設届出2件

・(仮称)ダイレックス新田宮店

・(仮称)ドラッグストアモリ石井店

過去の審議案件はコチラから

大規模小売店舗立地法の届出についてはコチラから