やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

一般社団法人徳島県トラック協会の皆さんが県産材の木製遊具を,徳島市内の保育園に寄贈しました!

 「とくしま協働の森づくり事業」の新たな取組である,県産材を利用した「”使う緑化”プロジェクト」における木製品の寄贈が,昨年度からスタートしました。

 本プロジェクトの第3号として「一般社団法人徳島県トラック協会」様が,令和2年度に徳島県,公益社団法人徳島森林づくり推進機構と結んだ三者協定により,徳島市内の「めだか保育園」に木製遊具を寄贈しました。


※「”使う緑化”プロジェクト」とは・・・

 「とくしま協働の森づくり事業」の一つとして,「植える緑化」から「使う緑化」に広げ,県産木製品の利用を促進することで,二酸化炭素の固定量を増加させるもの。

 脱炭素社会の実現には,適正な森林整備を行うとともに,木材の利用を進め「使い・植え・育てる」といった森林サイクルの循環を実現していくことが重要となる。


◇概要

【日時・寄贈先】

令和2年10月12日(月)

 10時00分~ 揺籃福祉会 めだか保育園(徳島市北沖洲3丁目8-72)

 

【寄贈遊具】

トラック・ミニトラック・積み木・ドミノ・ベンチ・積み木タワー

 

【CO2固定量】

120.4Kg-CO2

◇木製遊具

積み木・ドミノ・ベンチ・積み木タワー
トラック・ミニトラック

◇寄贈式の様子

開会

一般社団法人徳島県トラック協会 湯浅会長あいさつ
徳島森林づくり推進機構 鎌倉専務あいさつ

木製プレートの設置

一般社団法人徳島県トラック協会様の名前が記された木製プレートをトラックに設置しました!

とくしま”使う緑化”宣言

最後に園児たちに「とくしま”使う緑化”宣言」をしていただました!

 
『つかって そだてる げんきな 森 を全力で応援することを宣言します』

閉会

閉会の際には,園児たちから歌のプレゼントがありました。♪,゜.:。+゜

お礼の歌♪

寄贈式が終了すると,園児たちは一斉に木製遊具のまわりに集まり,楽しそうに遊んでいました!

最後は,みんなで記念写真!☆

 園児たちの楽しそうな笑顔がたくさんあふれていました!

 二酸化炭素の固定をするとともに,子供たちの木育にもつながる「”使う緑化”プロジェクト」の第3号となっていただいた一般社団法人徳島県トラック協会様,子供たちの喜ぶ木製遊具の寄贈をありがとうございました!!


 とくしま森林づくり県民会議の活動は,随時Facebook・Instagramに投稿しています!

 とくしま森林(もり)づくり県民会議Facebook:https://www.facebook.com/とくしま森林づくり県民会議-1933996623542814/

 とくしま森林(もり)づくり県民会議Instagram:https://www.instagram.com/moridukuri_19/ 

 ぜひ御覧ください♪