やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

令和2年4月17日 定例記者会見項目別

「新型コロナウイルス対策ポータルサイト」の開設について(説明)

(知事)
そして、3番目としては、「新型コロナウイルス対策ポータルサイト」の開設についてであります。
本県では、中国で新型コロナウイルス集団感染が拡大をし始めました1月8日以降、情報収集に努め、様々な対策を講じたところであります。
国内における感染者数の増加や、政府における「緊急事態宣言」の発出など、フェーズの変化が状況に応じて日々情報が多様化、増大をする一方で、医療提供体制の確保をはじめ、感染拡大防止のための県民の皆様方への呼びかけ、事業継続・雇用維持、学校教育など県民の皆様方の生活に大きく影響を及ぼす分野への対応については、県民の皆様方のご理解、ご協力が何よりも不可欠でありまして、適時適切な情報発信によりまして、情報共有を図ることが大変重要と考えております。
また、今後、県民の皆様方の関心が高い4月の県議会臨時会に提案をさせていただきます「補正予算案」や、近日中に成立すると見込まれております「国の補正予算」における各種「コロナ対策支援施策の具体化」を控えてる今こそ、一層、分かりやすく情報発信していくことが、極めて重要であるとこのように認識するところであります。
そこで、この度、新型コロナウイルス感染症に関する情報をよりわかりやすく、タイムリーに発信するため、県ホームページに「新型コロナウイルス対策ポータルサイト」を開設する運びといたしましたということで、こちら。

(パネル「新型コロナウイルス対策ポータルサイト」を掲示)

割とシンプルでしょ。という形で、 非常にわかりやすく 従来はたくさん文字が並んでいたわけですが、すっきり爽やかに、そして、中身も利用しやすくという観点で、今回作らさせていただきました。

(パネルを置く)

少し、紹介して参ります。県のホームページのトップページに、新たに設けました「バナーボタン」をクリックいただきますと、今、ご覧をいただいたポータルサイトのトップページに移行することとなります。
このポータルサイトでは、一目で「必要な情報」にアクセスできるようにするために、情報サイトトップページの項目情報を、文字の羅列で、従来、本当に文字ばっかりでしたよね、それから7つの「バナーボタン」ということで、

(パネルを掲示しながら)

7つの「バナーボタン」、 一つは、知事からみなさまへのメッセージ、 二つ目として、徳島県内の発生状況など、また三つ目としては、医療関係者のみなさまへ、そして4番目は、県民のみなさまへ、5番目が事業者のみなさまへ、6番目が保護者・児童・生徒のみなさまへ、そして最後、7番目、「新型コロナウイルス感染症に関する支援制度」を束ねたもの、こうした形に置き換えさせていただきまして、「情報への入り口」が容易に分かるようにさせていただきました。
それぞれのバナーボタンをクリックいただきますと、より詳細な項目へと移行し、先ほど発表いたしました、例えば家庭学習応援動画「とくしま まなびのサポート」をはじめ、必要な情報に、容易にアクセスすることができます。
本特設サイトは、本日中に公開し、今後、さらに内容の充実を図って参りますので、医療現場、またご家庭、事業者の皆さん、また学校現場などからのアクセスをいただきまして、新型コロナウイルス感染症に関する情報収集の主要ツールとしてご活用いただければと思います。
今後とも、県民の皆様方の安全・安心はもとよりのこと、「暮らしと業を何としても守り抜いていく」ことを最優先として、県として、しっかりと国とともに対策を講じて参りたい考えておりますので、是非皆様方にも関心を持っていただければと思います。私の方からは以上です。どうぞよろしくお願いいたします。