やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

ご挨拶

徳島県知事 飯泉 嘉門

 ようこそ知事室へ。徳島県知事の飯泉嘉門(いいずみかもん)です。

 

 徳島県は、「鳴門の渦潮」や霊峰「剣山」、桃源郷のような別世界と称される「祖谷」、四国三郎の異名を持つ「吉野川」、海岸線に広がる「美しい海」など豊かな自然にあふれ、これらの自然が育む、安全・安心で高品質な食材「阿波ふうど」の宝庫でもあります。特に、にしあわ地域では、長年受け継がれてきた「傾斜地農耕システム」が「世界農業遺産」に認定されております。

 

 また、国内外の注目が一層高まる「阿波藍」をはじめ、藍がもたらす富により育まれてきた「阿波人形浄瑠璃」や「阿波おどり」、そして「ベートーヴェン・第九」の「あわ文化4大モチーフ」に代表される多彩な文化が息づく地であり、こうした魅力を世界へと積極的に発信しております。

 

 さらに、本県では、我が国にとって「待ったなし」の課題である「人口減少の克服」「東京一極集中の是正」を目指す「地方創生」について、先駆的な挑戦を続けており、中でも消費者庁と独立行政法人国民生活センターの「消費者行政新未来創造オフィス」では、本県が全面的にサポートしている、全国展開を見据えたプロジェクトが着実に成果を実らせ、「新次元の消費者行政・消費者教育」創造に向けた取組みへの「共感の輪」が、全国に広がって参りました。

 本年9月には、消費者庁と徳島県の共催により、G20大阪サミットのサイドイベント「消費者政策国際会合」が、本県で開催される運びとなっております。

 

 また、同じ本年9月、3年連続となる国際スポーツ大会の第1弾「ラグビーワールドカップ」での活躍が期待される強豪国「ジョージア」が、事前チームキャンプのために、いよいよ来県予定であり、徳島が持つ数々の宝物を、国内外の方々に知っていただく絶好の機会を迎えるところであります。

 四国遍路で育まれた「お接待」の心による「おもてなし」で、多くの皆様に「徳島県の魅力」をご堪能いただけるよう、しっかり取り組んで参ります。

 

 新たな時代「令和」が幕を開けた今、人口減少と大規模災害という「国難」に立ち向かい、「vs東京『とくしま回帰』総合戦略」の総仕上げや、さらなる県土強靱化に全力で取り組み、眼前に広がる「未知の世界」へ、積極果敢にチャレンジして参りますので、皆様にはご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 徳島の誇る「藍」の色を基調とした、当ホームページでは、本県の「魅力」や「旬の話題」、「目指す方向性」を、皆様へしっかりとお届けして参りますので、大いにご活用いだだき、また、ご意見やご提言などを積極的にお寄せください。お待ちしております。