やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

令和2年2月25日臨時記者会見項目別

新型コロナウイルス感染症の無症状病原体保有者の発生について(説明)

(知事)
それでは、皆さん方よろしいでしょうか。今から記者会見の方をさせていただきます。
本日2月25日20時、徳島県立保健製薬環境センターの検査によりまして、新型コロナウイルス感染症無症状病原体保有者の発生が確認をされました。それでは、概要を以下、ご説明をさせて頂きます。
患者は60代女性、徳島保健所管内在住の方。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の下船者の方であります。次に症状、及び経過についてでありますが、2月20日にクルーズ船を下船後、自宅に帰宅されましたが、発熱等の症状はありませんでした。2月23日より、本県における健康観察等のフォローアップを開始をいたしました。2月25日PCR検査を実施をいたしまして、保健製薬環境センターの検体検査の結果、「陽性」が確認をされたところであります。次に行動歴について申し上げたいと存じます。
2月20日クルーズ船を下船の後、厚生労働省が用意をしたシャトルバス、電車、航空機を利用いたしまして、徳島阿波おどり空港に到着。その後は、自家用車でご自宅まで移動をされました。なお、クルーズ船下船後は、移動中を含めマスクを着用されており、帰宅後は自宅から外出はされていないことは確認をいたしているところであります。なお、明日、入院予定でありまして、保健所による積極的疫学調査の継続をして、実施をさせていただきます。県といたしましては、県民の皆様には、今後も引き続き適切に情報提供をさせていただくことといたしておりますが、咳エチケット、またアルコールなどによる手指の消毒、手洗い、うがいの徹底など、通常の感染予防対策に努めて頂きますと共に、また、多くの方々が集まるイベント、また行事などにご参加をされる場合には、感染予防対策に努めて頂くよう、よろしくお願いを申し上げているところであります。
以上、私の方から、今日の発生概要についてご報告申し上げました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。