文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

平成25年4月23日 臨時記者会見 項目別

平成25年度「徳島夏のエコスタイル」の実施について(質疑)

(NHK)
 エコスタイルに関係してなんですけども、今年はサマータイムもするのかどうかと、四(国)電(力)の方は、具体的な節電目標は出さないということなんですが、県の方で何か具体的な数字を示すのかどうか。

(知事)
 サマータイム、これについては、徳島(県)から提案をさせていただきました。元々、このサマータイムっていうのは、関西の方から提案をして、しかし、なかなか国全体の制度っていうのは難しかったというところであります。
 しかし、関西広域連合が結成をされたということで、徳島(県)としては、いち早く関西広域連合として、このサマータイムにいろんな形で取り組んだらどうだろうか、ということで、最初は、「んー」って言う人もいたわけでありますが。昨年は、見事にこれを行うことができた。また、県内の企業の皆さん方にも御協力をいただくということで、一定の効果を得たところでありますので、我々の目指すところというのは、ただ単に耐える節電・省エネといったものから、ライフスタイルの、この機会に転換をしていこうということであれば、このサマータイムというのは非常に効果的であると。我々はもう実証ができておりますので、今回もしっかりと取り組んで参りたいと。もちろん、こうした点については、関西広域連合の中でも制度設計といった点、これを行っていこうと。
 前回は、家族でお出かけっていう形での色々な公共施設、そこに行って涼を取るとともに、例えば文化的なものに接するとか、こうしたものも徳島(県)が提案して、関西広域連合全体で取り組んでおりますので、更にいろいろな取組みが徳島からだけではなくて、それぞれの構成メンバーの方から、で、何と言っても今回は政令市も加わっていますんで、なかなかおもしろい提案があれば、我々としても共に行っていきたいと、このように考えております。

(NHK)
 サマータイムの実施時期(は)大体いつ頃なのかということと、その設定目標の数値を掲げる、示すかどうかっていうのを。

(知事)
 そうですね、また、実施の時期については、「夏のエコスタイル」は5月から、ということになっていますけどね。まだ、その実施時期などについては関西広域連合とも諮ってまいりたいなと考えています。 
 また、節電目標、これも実は関西広域連合の中でもどうしようかっていうのは、常にこれあるわけなんですけどね。国の方でまず、どういった形に対策なんかを打ち出していくのか、こうしたものをしっかりと見極めながら、そして関西広域連合全体としても決めて行ければと考えています。以上です。

 
知事からのご挨拶
知事の活動記録
写真で見る知事の動き
知事発言集
交際費執行状況
記者会見・庁議