文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

平成26年5月12日 定例記者会見 項目別

「近畿ブロック知事会議」「四国知事会議」等の開催について(説明)

 それでは2点目、近畿ブロック知事会議さらには四国知事会議、その開催についてであります。 
 本県では、府県域を越える広域課題への対応に向けまして、圏域ごとに例えば「近畿」「中四国」「四国」それぞれの各知事会に参画をしているところであります。特に今年度からは本四高速道路全国共通料金化、これが実現をしたまさに記念をすべき年である、これらも知事会が全て、神様のおぼし召しか、全部徳島で開催をされるところであります。そこでまず、近畿ブロック知事会議についてでありますが、こちらは徳島をはじめとする2府8県での構成となっておりまして、5月22日木曜日の午後に、松茂町の「樫野倶楽部」で開催をさせていただく運びとなりました。
 同日の午前中については、こちらは関西広域連合ですね、我が国で初めてのまさに都道府県域を越える意思決定機関、徳島もチャーターメンバーということでありますが、この関西広域連合の運営方針を決定をする、その関西広域連合の委員会、こちらを近畿(ブロック)知事会議に先立って、こちらは鳴門市の「ルネッサンスリゾート(ナルト)」において開催をする運びとなっております。
 この日は平日ということでありますので、各知事さん方、また関西広域連合の委員会では政令市の市長さん方には、まさに近畿あるいは中国の地から、大鳴門橋あるいは明石海峡大橋を通行していただきまして、全国共通料金(化)によるまさに「安さ」という点と関西からの「近さ」、「早さ」を改めて実感をしていただければなと。
 なお、本県での(関西)広域連合委員会開催、これを契機といたしまして、関西広域連合について、より一層、県民の皆さん方に身近に感じていただこうということで、一層の理解の促進を図るため、本県独自の試みとさせていただきまして、鳴門市で開催をされている広域連合委員会、その模様を県内のケーブルテレビ事業者全16局で構成をされております、徳島県CATVネットワーク機構の共同制作によりまして、中継をさせていただくこととしております。
 さらに既に御案内をいたしているところでありますが、ICTを活用した「(関西)広域連合委員会」の中継・視聴、これを交えまして、(関西)広域連合の取組み、こちらにつきましてしっかりと紹介をする「県民講座」、こちらを開催しよう、そして多くの県民の皆様方にも参画をしてもらおうと、そして積極的に情報発信を行って参りたいと考えております。
 次に四国知事会議、こちらにつきましては、6月3日、火曜日に、神山町の神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスにおきまして、開催させていただきたいと考えております。言うまでもなく、新しい働き方のモデルと言われております「サテライトオフィス」それらが集約されているコンプレックスでありますけどね、ここにおきまして、平成27年度政府予算に対する提言、こちらの取りまとめや4県連携の施策についての意見交換を行いたいと考えております。
 なお、中四国九県の知事及び経済団体代表からなります、中四国サミットにつきましては今年の秋開催となっておりまして、現在、日程調整を行っておりますので、決まり次第、また後日発表をさせていただければと思います。
 これらの会議によりまして、広域的な課題についてしっかりと議論することはもとより、この徳島の地を、地域が抱えるいろいろな課題解決、その「処方箋」提言の場とすべく、本県が、その先導役を果たしていければなと、このようにも考えております。

 私の方からは今日は以上2点です。どうぞよろしくお願いをいたします。

(幹事社:司会)
 質問のある社がありましたら、お願いいたします。

 
知事からのご挨拶
知事の活動記録
写真で見る知事の動き
知事発言集
交際費執行状況
記者会見・庁議