文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

平成27年2月2日 定例記者会見 項目別

「災害救助犬」育成プロジェクトの開始について(質疑)

(徳島新聞社)
 よろしいですか。災害救助犬のプログラムなんですけど、知事が今おっしゃった全国初の試みというのは、NPOとかで取組みはあると思うんですけど、行政が主体となってという意味でしょうか。

(知事)
 おっしゃるとおりですね。

(徳島新聞社)
 あとですね、この訓練期間というのは、県内の方が飼い主となって連れて行くことになると思うんですけど、これも県内の、板野の方にあるようなスクールという位置付けでいいんでしょうか。

(知事)
 はい。お願いしてやると。

(徳島新聞社)
 資料見ますと、公募人数2人ということで、これから始まる事業としてはまずは2頭ですか。

(知事)
 おっしゃるとおりですね。これはまず原資、訓練の資金、1頭30万(円)かかると。で、今回、60万(円)丸本グループ様からお出しをいただけるということで、当面2頭、まずやっていこうということですね。

(徳島新聞社)
 その非常に殺処分ゼロに向けて、政治性のある事業だと思うんですが、まずは2頭ということで、将来的な目標というか、継続させていくだとか、その辺はどうでしょうか。

(知事)
 もちろん、この災害救助犬、多ければ多いほどいいわけですしね。また、もう一つ重要なのは飼い主の皆さん方に一生のパートナーとして付いていただくということが重要となりますので、そうした意味で、まずは御理解をいただくと。この5者が一体となってやりますので、そこからスタートをするということですから、もちろんこれを徐々に増やしていく、あるいは加速をさせていくということを考えています。ということで、まずは最初にしっかりと成功事例を作ろうということですね。

(幹事社)
 ほかございますか。
 なければ、発表案件以外の質問をお願いいたします。

 
知事からのご挨拶
知事の活動記録
写真で見る知事の動き
知事発言集
交際費執行状況
記者会見・庁議