文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

平成28年2月8日 定例記者会見 項目別

「生活支援ロボット」寄贈に係る贈呈式及び県庁における試験運用の実施について(質疑)

(朝日新聞社)
 よろしいでしょうか。生活支援ロボットなんですけど、100台頂いてどういう活用をされるんでしょうか。

(知事)
 はい。今、県庁の方では県民の皆さん方に直接触れていただくということで、とりあえず2台を、これは正面玄関あるいは議会棟、こうした所に置いていこうということなんですよね。当然、これについては、福祉部門こうした所にお貸しをさせていただいて、どんどんどんどんお使いをいただくということを考えています。
 つまり、実証実験、これを行っていきたいということなんですね。そういう形で、様々な分野にもこれをしっかりとお使いをいただくと。そして、ただご寄贈いただいたというだけではなくて、これをこんな点にもう少し改良した方がいいんじゃないかとか、こういった点は良かったとか、そうした成果、これは逆にお返しをしたいと。
 そして、今後より性能を高めていく、あるいは開発を行っていくに当たっての一助とさせていただければと、このように考えています。

(幹事社)
 ほかに質問ありませんでしょうか。よろしいですか。
 では、発表事項以外の質問、各社ありましたらよろしくお願いします。

 
知事からのご挨拶
知事の活動記録
写真で見る知事の動き
知事発言集
交際費執行状況
記者会見・庁議