やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

藍 - 検索結果

全674件 2.951秒
テーマ
一般の方(全256件)
県政情報(全151件)
事業者の方(全20件)
統計・資料(全1件)
関連リンク(全1件)
カテゴリー
その他 (全168件)
調査・資料 (全93件)
県土づくり (全33件)
健康・医療・福祉 (全33件)
産業・雇用・労働 (全33件)
2017年3月2日 テーマ:学校教育,学校教育課 カテゴリー:イベント・講座
青賞について 平成28年度徳島県青賞徳島県青賞は,徳島県における子供,グループ,学校及びその指導者などのうち,その業績が特に顕著なものをたたえ励ますことによって,新しい時代をひらく,たくましく心豊かな徳島の子供たちを育成することを目的としています。平成28年度徳島県青賞表彰式を,平成29年2
添付ファイル H28taiyou.pdf (PDF:458 KB)
青賞受賞者とその業績の大要徳島県教育委員会受賞者の皆様へ徳島県教育委員会教育長 美馬 持仁受賞者の皆様,栄えある徳島県青賞の受賞おめでとうございます。心からお喜び申し上げます。現代は,経済のグローバル化,急速な情報化や技術革新,少子高齢化などによる社会活力の低下,厳しさを増す経済環境等,社会状況
2018年1月18日 テーマ:文化・芸術,とくしま文化振興課 カテゴリー:募集,その他
アート「のけしき」”空間芸術の公開展示について 県では、阿波の魅力を国内外に発信することを目的に、学生、障がい者、阿波関係者はじめ、国内外の皆様にご参加いただき、アートプログラム「阿波アート『のけしき』」を展開しています。 本アートプログラムは、2017年の夏に「9カ国・103名」の海外
2017年12月27日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:その他
染め商品」を発信! 徳島県では、「地方創生」の実現に向け、民間企業の持つ「強み・ノウハウ」を最大限に活用しながら「vs東京『とくしま回帰』総合戦略」に掲げる施策・事業を展開していくこととしており、「地方創生」に意欲的な民間企業との「連携協定」締結を推進しているところです。 このたび、協定締結企業で
2017年12月15日 テーマ:文化・芸術 カテゴリー:その他
の日を定める条例の一部を改正する条例(案)」に係るパブリックコメントの募集結果について 2017年12月15日 「とくしまの日を定める条例の一部を改正する条例(案)」について県民の皆さんからの御意見を募集したところ、11名の方から11件の御意見を頂きました。この度、頂いた御意見と、その意見に対す
添付ファイル パブリックコメントの結果 (PDF:91 KB)
の日を定める条例の一部を改正する条例(案)」に係るパブリックコメントの募集結果について(1)募 集 期 間 平成29年11月9日(木)から平成29年11月27日(月)まで(2)意見提出件数 11件(3)御意見の概要と考え方についてNo. 御意見の概要 御意見に対する考え方1 染めの色は、繰り返し
2017年11月20日 テーマ:農業,もうかるブランド推進課 カテゴリー:許認可・届出
とくしま」ロゴマーク及び「組海波紋」の使用について 「とくしま」ロゴマーク 組海波紋(くみあいがいはもん) 徳島県では、徳島県の誇る「」の生産振興と利用拡大を推進するため、「とくしま」ロゴマーク及び「組海波紋」(以下「ロゴマーク等」といいます。)を作成し、県内外で開催される徳島県の
添付ファイル 使用承認申請の手引き (PDF:91 KB)
とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」使用承認申請の手引①「とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」の使用承認申請使用承認申請を行う場合,次の書類を持参又は郵送により提出してください。なお、押印前の申請書を下記の申請先へメール等で提供いただければ、事前審査も可能ですが、この場合でも、申請自体は押印した
とくしま」ロゴマーク及び「組海波紋」使用取扱要綱(趣旨)第1条 この要綱は,「とくしま」ロゴマーク及び「組海波紋」(以下「ロゴマーク等」という)を使用する場合の取扱いに関し,必要な事項を定めるものとする。(用語の定義)第2条 この要綱において,「」とは,色の色素となる成分を含有するタデ科
とくしま」ロゴマーク及び「組海波紋」の使用範囲等について1 各使用方法別の使用についての考え方と具体例一 物品(1) 主として有償で販売することを目的とした物品(考え方)・ 徳島県のを使用したものに限る。(具体例)○ 次のようなものにロゴマーク等を使用してよい。・ 徳島県のを使用して製造した
添付ファイル デザインガイドライン (PDF:205 KB)
とくしま」ロゴマーク等デザインガイドライン①(⽂字なし)【アイソレーション】 ロゴの上下左右に上図のようにアイソレーション ゾーンを設ける。図中のアルファベットと数字は 長さの比率である。 アイソレーションゾーンには他のデザイン要素を 配置してはならない。 a0.15aa0.15a【色指定】 (特
添付ファイル 様式(第1~4号) (Word97-2003:100 KB)
とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」使用承認申請書 徳島県農林水産部もうかるブランド推進課長 殿申請者住所(所在地) 名称及び代表者名 印 「とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」を以下の通り使用したいので申請します。承認を受けようとする者(申請者)氏名または法人名所在地担当者氏名担当者TEL担当
添付ファイル 様式(第1~4号) (PDF:125 KB)
とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」使用承認申請書 徳島県農林水産部もうかるブランド推進課長 殿申請者住所(所在地)名称及び代表者名 印 「とくしま」ロゴマーク・「組海波紋」を以下の通り使用したいので申請します。承認を受けようとする者(申請者)氏名または法人名所在地担当者氏名 担当者TEL担当
2017年10月17日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:その他
染め商品」を発信! 徳島県では、「地方創生」の実現に向け、民間企業の持つ「強み・ノウハウ」を最大限に活用しながら「vs東京『とくしま回帰』総合戦略」に掲げる施策・事業を展開していくこととしており、「地方創生」に意欲的な民間企業との「連携協定」締結を推進しているところです。 このたび、協定締結企業で
2017年10月17日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:その他
」のPRについて 平成29年6月1日に、本県と「vs東京『とくしま回帰』総合戦略」の推進に係る協定を締結した「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」では、協定締結式にて、飯泉知事から贈呈した、「消費者教育」「エシカル消費」の先駆的取組を行っている城西高校の生徒の皆さんが製作した「染めのTシャツ・スト
2017年9月28日 テーマ:地方創生・市町村・地域づくり,地方創生局地方創生推進課 カテゴリー:その他
」のPRについて 平成29年6月1日に、本県と「vs東京『とくしま回帰』総合戦略」の推進に係る協定を締結した「損害保険ジャパン日本興亜株式会社」では、協定締結式にて、飯泉知事から贈呈した、「消費者教育」「エシカル消費」の先駆的取組を行っている城西高校の生徒の皆さんが製作した「染めのTシャツ・スト
2017年9月16日 テーマ:写真で見る知事の動き,秘書課 カテゴリー:
サミット 2017年9月16日 東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムに使用されたことから国内外から大きな注目が集まるジャパンブルーの「」の魅力を発信し、色、製品等の認知度向上や利用拡大を図るため、東新町商店街で「とくしまサミット2017」が開催されました。会場では、に関わる方々の
2017年7月24日 テーマ:写真で見る知事の動き,秘書課 カテゴリー:
の日」&「テレワーク・デイ」記念フォーラム 2017年7月24日 本県では、県民のに対する関心と理解を深め、国内外にその魅力を発信することを目的として、本年3月「とくしまの日を定める条例」を制定し、2020年東京オリンピックの開会式予定日である7月24日を「とくしまの日」と定めています。初め