文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

「とくしま特選ブランド」について

徳島県産品の認知度向上と販路拡大、事業者の経営安定に資するため、県産品の中から、独自の魅力を持った徳島を代表する優れた商品を「とくしま特選ブランド」として認定しております。

現在、第1回から第20回の審査会を経て、一次産品43点、加工食品125点、民工芸品等28点の計196点が認定されています。

コンセプト

国内外に誇れる品質、商品ストーリー、独自のこだわりを持つ、徳島を代表する優れた商品

部門

一次産品、加工食品、民工芸品等

認定要件

以下の要件をいずれも満たしていること
(1)県内に在住又は県内に主たる事業所を置く事業者であって、原則として生産・製造を自ら行っていること
(2)販売実績が1年以上あり、かつ、次の要件を満たすもの
・一次産品である徳島県産農林水産物
・徳島県産の原材料を使用している、又は、徳島県と歴史的・文化的に深い関わりがある加工食品及び民工芸品等

認定期間

2年間

認定商品のメリット

・全国規模の商談会・展示会への優先認定出展

・ふるさと納税の返礼品としての登録

・県公式SNSにおける商品のPR

・「あるでよ徳島」での特別展示コーナーの設置

・「とくしま特選ブランド」デジタルカタログに認定商品を掲載等

「とくしま特選ブランド」マークの利用

「とくしま特選ブランド」認定要綱第6条に定める「とくしま特選ブランド」マーク管理要領に基づき、認定商品に「とくしま特選ブランド」マークを貼り付けることができます。

審査について

商品サンプル及び申請書による審査を年2回実施しています。

【審査項目】

 ・国内外に誇れる品質

 ・商品ストーリー

 ・独自のこだわり

 ・安全安心への取組み(一次産品及び加工食品)

認定商品のご紹介

「とくしま特選ブランド」認定要綱および関係様式等について

「とくしま特選ブランド」認定要綱については、次のとおり定めております。

◆申請に係る提出書類については、以下のとおりです。

※複数事業者で一つの商品の認定を受けようとする場合かつ、各事業者への個別の認定証交付を希望される場合には、代表者となる事業者による「とくしま特選ブランド」認定申請書(様式1号)の提出及びその他の事業者による委任状(様式2号)の提出が必要となります。

◆認定期間満了後、再認定を希望する事業者は、申請に係る提出書類(とくしま特選ブランド認定申請書(様式1号)、食品・栄養成分表示セルフチェックシート(加工食品のみ))に併せて、「とくしま特選ブランド」再認定申請商品概要書(様式3号-2)の提出が必要となります。

◆認定を受けた事業者の方は、認定商品の売上げ実績について、年1回、とくしま特選ブランド実績報告書(様式6号)の提出が必要となります。

◆認定を受けた事業者の方は、住所又は氏名の変更が生じた場合、認定商品生産・製造又は販売を一時的に中止した場合、その他認定内容に関わる重大な変更をされた場合において、とくしま特選ブランド変更届出書(様式7号)の提出が必要となります。