やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

工事監督支援業務の価格算定基準(案)について

 徳島県では,工事監督等の補助を行う業務については,農林水産省農村振興局の「現場技術業務の実施要領等について(平成14年2月6日付け13農振第2788号)」に基づいて積算するものとしておりますが,この度,次のとおり「工事監督支援業務の価格算定基準(案)」を定めましたのでお知らせします。

■工事監督支援業務の価格積算基準(案)

1.適用範囲

 この基準は,「現場技術業務実施要領等について(平成14年2月6日13農振第2788号)」で定める現場技術業務実施要領に記された業務のうち,設計に関する業務(構造計算,比較設計,詳細な構造図作成等を行う業務及び積算業務等)及び事業実施に関する業務(事業計画変更に関する資料等の作成・事業再評価に関する資料等の作成等)を除く業務費の積算に適用する。

 

2.業務費の積算

 工事監督支援業務の積算にあたっては,「現場技術業務実施要領等について(平成14年2月6日13農振第2788号)」によるものとするが,その他原価及び一般管理費の算出については「徳島県県土整備部設計業務等積算資料第3編その他業務第8章発注者支援業務積算基準」により行うものとする。

※農村振興局の現場技術業務との相違点は,「その他原価」算出におけるαの値となります。

(現場技術業務のα=0.35,工事監督支援業務のα=0.25)

 

「適用時期」

 平成27年10月15日以降に指名通知または入札公告を行う農業農村整備関係の工事監督支援業務に適用

 ■工事監督支援業務共通仕様書【農業農村整備編】