やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

物品等電子入札システムの事前準備・利用申請

徳島県物品等電子入札システムを利用するためには、ICカードの購入などの事前準備や県への利用申請が必要です。

システムの概要から事前準備、システムの操作方法までの一連の流れについて以下の手順書に記載しておりますので、手順書に沿って手続きしてください。

県への利用申請

徳島県物品等電子入札システムを利用するためには、徳島県から登録番号等の発行を受ける必要があります。

・ICカード方式

徳島県の物品等電子入札に参加するには、購入したICカードをシステムに登録する必要があります。

登録する際には徳島県が発行した「登録番号」「商号または名称」「パスワード」が必要ですので、下記より申請をお願いします。(手順書P17)

・ID・パスワード方式

随意契約の見積もり合わせに限って、ICカードを購入していない方でも、IDとパスワードによって本人確認を行うことで、システムを利用することが可能です。

IDとパスワードの発行を受けるためには、徳島県への申請が必要ですので、下記より申請をお願いします。(手順書P24)

〇申請手続き

申請手続きはICカード方式及びID・パスワード方式とも共通です。

申請はこちらから(徳島県電子申請サービス)(別ウインドウで開く)

利用準備マニュアル(ICカード方式)

1.利用者登録番号の取得

電子入札を利用するにあたり、「利用者登録番号」、「商号または名称」及び「パスワード」を事前に取得する必要があります。これらは電子入札システムの利用者登録を行う際に必要となる情報です。

取得方法は上記「県への利用申請」を御確認ください。

2.動作環境の準備

電子入札を行うために必要なパソコン、インターネット回線等を御用意ください。

・インターネットに接続されているパソコン

・電子証明書(ICカード)※購入時に付属の関連ソフトも含む

・ICカードリーダ※ICカードリーダ購入時付属のドライバも含む

・プリンタ(A4サイズ以上)

※各機器の必要なスペックについては、以下の資料をご覧ください。

3.ICカードのセットアップ

・ICカードの購入

電子入札システムを御利用いただくためには、コアシステム対応認証局が発行した電子証明書(ICカード)(有料)が必要になります。電子証明書(ICカード)の購入方法は、各認証局にお問合せください。

電子証明書(ICカード)の購入にあたっては、住民票等を用意していただくことになります。また、購入から実際に電子証明書(ICカード)が手元に届くまで、ある程度の日数が必要になります。そのため、日数に余裕を持って、購入していただくことをお勧めします。

電子証明書(ICカード)の購入先は以下のリンクを御参照ください。

コアシステム対応認証局お問い合わせ先一覧(外部リンク)

・ICカードリーダのセットアップ

電子証明書(ICカード)に対応しているICカードリーダをセットアップしてください。詳細は、ICカードリーダの説明書、または購入された各認証局へお問合せください。

御利用可能なOS・ブラウザの組合せについては、以下の資料を御確認ください。

4.パソコンの設定

電子入札を利用できるように、パソコンの設定を行います。具体的な設定方法は、「【電子入札】パソコンの設定方法について」を参照してください。

利用準備マニュアル(ID・パスワード方式)

1.登録番号、ID及びパスワードの入手

徳島県から登録番号、ID及びパスワードを事前に取得する必要があります。取得方法は上記「県への利用申請」を御確認ください。

2..NET Framework及び電子入札補助アプリのインストールと許可URLリストの設定

以下の「インストールマニュアル」を参考に、.NET Frameworkおよび電子入札補助アプリのインストール許可URLリストの設定をしてください。なお、30分から1時間程度作業時間が必要となる見込みですのであらかじめ御了承ください。

・.NET Framework

.NET Framework4.8(オフラインインストーラー)ダウンロードについては、こちらから行ってください。ソフトウェアインストールにあたり、プログラム展開に時間がかかりますので御了承ください。また、Windows Update等で既にインストールされていた場合は、あらためてインストールし直す必要はありません。

・電子入札補助アプリ

電子入札補助アプリは一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が頒布するものです。必ず「電子入札補助アプリ」使用許諾契約書(エンドユーザーライセンス契約書)を確認してください。

ファイルのダウンロードについては、下記zipファイルを解凍してください。ダウンロードしたファイルを実行すると、インストールが始まります。ファイルのインストール手順については、JACICが提供する電子入札補助アプリインストール手順書をダウンロードし4.2.電子入札補助アプリの起動方法まで実施してください。

3.許可URLリストの設定

許可URLリストとして、以下の1つのURLが登録されているか確認ください。登録されていない場合は、登録してください。

本番環境:https://www.ep-bid.supercals.jp

許可URLリストへの登録方法については、こちらの手順書を参考にしてください。

4.パソコンの設定

以下の「【電子入札】パソコンの設定方法について」を参考に、パソコンの設定を行ってください。

利用準備でお困りのときは

下記ポータルサイトに設定手順の詳細やよくある質問等が記載されています。また、ヘルプデスクも設置しております。物品等電子入札システムトップページに記載のヘルプデスク(0570-011311)へ問合せをお願いします。

電子入札参加者ポータルサイト(外部リンク)※ID・パスワード方式の方は、画面左下「ID/パスワード認証のための利用準備マニュアル」をクリックしてください。

次期ブラウザの設定について

令和4年6月16日(木)にMicrosoft社のInternet Explorer(以下、IE)のサポートが終了します。これに伴い、物品等電子入札システム及び物品等入札情報システム(以下、物品等電子調達システム)の利用ブラウザは、令和4年5月16日(月)からMicrosoft Edge(以下、Edge)、Google Chrome(以下、Chrome)に切り替わります。

スケジュール

令和4年5月13日(金)まで

・Edge又はChromeの設定を実施してください。

・設定完了後も物品等電子調達システムへの接続はIEを利用してください。

令和4年5月16日(月)から

・物品等電子調達システムへの接続はEdge又はChromeを利用してください。

設定手順

令和4年5月16日までに、次の作業を完了させておく必要があります。

・Edge又はChromeのインストール及び設定

・電子入札補助アプリのバージョンアップ及び設定

以下の設定マニュアルを参考に、期日までに設定お願いいたします。

次期ブラウザ対応にお困りのときは

設定方法などお困りの際は、下記サイトに手順の詳細、よくある質問などが掲載されております。

次期ブラウザ版支援コンテンツ(外部リンク)

また、次期ブラウザ対応専用のヘルプデスクを設置しております。パソコン設定で不明点がある場合はお問合せください。

※次期ブラウザ対応専用のヘルプデスクです。物品等電子調達システムの操作等に関する問合せは受付けていませんので、御注意ください。物品等電子調達システムの操作等に関する問合せは物品等電子入札システムトップページに記載のヘルプデスクへの問合せをお願いします。

次期ブラウザ対応専用ヘルプデスク
名称 次期ブラウザ対応専用ヘルプデスク
受付時間 平日9:00~18:00
電話番号 0570-046120
メール jichi1-contact2022@ml.css.fujitsu.com