やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

『’20 森づくりで広がる協働の輪in美馬FAB』を開催しました!

 『とくしま協働の森づくり事業』では,森林整備によるCO2吸収源対策を進め,地球温暖化対策に資するため,事業の趣旨に賛同してくださる企業・団体の皆さまの御支援を受けまして,県内で約2,583ha(令和2年8月末時点)の森林整備を行ってきました。

 森づくりイベントとしては,平成26年から,森づくりを支援する企業・団体が一堂に会し,垣根を越えた親睦と交流を図ることを目的として,『協働の森へ行こう』を合い言葉に,植樹や間伐,除伐などの森づくり活動と,次世代を担う子供たちが参加できる交流イベントを開催しております。

 この度,美馬FABのホスト企業である大塚グループの皆様と感染防止対策を実施したうえで,森づくり活動を行いました!

 今回は,苗木のもととなるドングリの採取,木製ポットカバーの作成と専門家の指導のもとドングリの植込みをしました!

 御参加の皆様には,1年かけて大切に苗木に育て,来年度の森づくり活動の際に,記念植樹をしていただく予定です。

◇活動の概要

【日時】

令和2年10月24日(土)午前9時30分~正午

【場所】

美馬市三頭山

【参加者】

計51名

大塚グループ8社((株)大塚製薬工場・大塚製薬(株)・大鵬薬品工業(株)・大塚化学(株)・大塚倉庫(株)・大塚食品(株)・大塚包装工業(株)・大塚テクノ(株))

(ほかアース製薬(株)とアース環境サービス(株)は欠席)

主催:(公社)徳島森林づくり推進機構

共催:徳島県、美馬市

【スケジュール】

 9:30~

開会式(趣旨説明・ドングリ拾いの説明)

 10:00~

ドングリ拾い

 11:00~

木製ポットカバー作り・専門家の指導のもとドングリの植込み

 12:00~

閉会式

◇活動の様子

開会

開会にあたり,主催者の(公社)徳島森林づくり推進機構 鎌倉専務から挨拶がありました。

また,ドングリ拾いについて県西部総合県民局 兼松課長から説明を行いました。

(公社)徳島森林づくり推進機構 鎌倉専務
県西部総合県民局 兼松課長
ドングリ拾い

 班に分かれて,散策しながらドングリ拾いです!

 主にクヌギやクリの種子を集めることができました。

木製ポットカバー作り

 オリジナルの木製ポットカバーを製作しました!

専門家の指導のもとドングリの植込み

 苗木生産の専門家である都築氏にご指導をいただき,ドングリを植え込みました!

苗木生産 都築氏による説明

皆さま、お疲れ様でした!

閉会

 閉会にあたり,ホスト企業を代表して御挨拶をいただきました。

大塚包装工業株式会社 谷執行役員様

記念撮影

大塚グループの皆様

皆さま,ありがとうございました!

これからも『とくしま協働の森づくり事業』をよろしくお願いします!


 とくしま森林づくり県民会議の活動は,随時Facebook・Instagramに投稿しています!

 とくしま森林(もり)づくり県民会議Facebook:https://www.facebook.com/とくしま森林づくり県民会議-1933996623542814/

 とくしま森林(もり)づくり県民会議Instagram:https://www.instagram.com/moridukuri_19/ 

 ぜひ御覧ください♪