やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

すだちくんが神山森林公園イルローザの森に遊びに来てくれました。 ~その1~

徳島県立神山森林公園イルローザの森は、令和元年7月29日に開園30周年を迎えました!

お祝いに、徳島県のマスコット「すだちくん」が遊びにきてくれましたので、その様子をこれから複数回に渡って紹介してもらいます。


ようこそ、神山森林公園イルローザの森へ!

すだちくんの日光浴

『ポテレット広場』にて日光浴をします♪

真ん中の芝生が「ポテレット広場」

ここでは普段、老若男女問わず、ウォーキングや犬の散歩、キャッチボールなどをして楽しく過ごしている方々をよく見かけます。

広くてなんでもできそうです。

すだちくん、童心に返る

『マンマローザ広場』ではたくさん汗をかきました♪

お子さんはもちろん、大人の方も楽しめる場所です。

まだまだ暑いので休憩はこまめにとりましょう。

緑に囲まれていてとても気持ちがいいです。

ゆっくり休憩したあとは『生垣迷路』に挑戦しました。

その様子は、次回更新で御紹介します。お楽しみに!

『神山森林公園イルローザの森30祭』の開催

神山森林公園イルローザの森の開園30周年記念イベント『神山森林公園イルローザの森30祭』が開催されます!

日時:令和元年11月23日(土・祝)、24日(日)午前10:00~午後3:00

キッズ林業体験や木工ワークショップなど、様々な催し物を計画中です。たくさんの方々のご来場お待ちしております♪