やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島西ロータリークラブの皆さんが県産材の木製遊具を,徳島市内の3施設に寄贈しました!

 「とくしま協働の森づくり事業」の新たな取組である,県産材を利用した「”使う緑化”プロジェクト」における木製品の寄贈が,今年度からスタートしました。

 本プロジェクトの第一号として「徳島西ロータリークラブ」様が,昨年度末に徳島県,公益社団法人徳島森林づくり推進機構と結んだ三者協定により,徳島市内の「島田おひさま保育園」,「ニチイキッズ北たみや保育園」,「徳島市立渋野保育所」の3施設に木製遊具を寄贈しました。

 今回は,令和元年6月13日(木)に島田おひさま保育園にて実施された木製遊具の寄贈式の様子を御紹介します。


※「”使う緑化”プロジェクト」とは・・・

 「とくしま協働の森づくり事業」の一つとして,「植える緑化」から「使う緑化」に広げ,県産木製品の利用を促進することで,二酸化炭素の固定量を増加させるもの。

 脱炭素社会の実現には,適正な森林整備を行うとともに,木材の利用を進め「使い・植え・育てる」といった森林サイクルの循環を実現していくことが重要となる。


◇概要

【日時・寄贈先】

令和元年6月13日(木)

 14時00分~ 島田おひさま保育園(徳島市国府町日開字東387-1)

 15時30分~ ニチイキッズ北たみや保育園(徳島市北田宮3丁目1-7-1)

令和元年6月14日(金)

 10時00分~ 徳島市立渋野保育所(徳島市渋野町宮前140-4)

【寄贈遊具】

○島田おひさま保育園:「Good smile 賞」積み木+ドミノ・2人掛けベンチ・隠れ家

○ニチイキッズ北たみや保育園:「Good time 賞」積み木+ドミノ・2人掛けベンチ・ミニバス

○徳島市立渋野保育所:「Good friend 賞」積み木+ドミノ・2人掛けベンチ・ミニバス

 

◇寄贈式の様子

開会

徳島西ロータリークラブ 三井会長よりあいさつ
(公社)徳島森林づくり推進機構 市瀬専務理事よりあいさつ

木製プレートの贈呈

徳島西ロータリークラブ様の名前が記された木製プレートの贈呈を行った後,三井会長・市瀬専務理事・園長先生・園児の4名で,寄贈品である隠れ家に木製プレートを設置しました。

とくしま”使う緑化”宣言

最後に「とくしま”使う緑化”宣言書」へ園長先生に署名をいただき,園児たちとともに宣言していただました!

『つかって そだてる げんきな 森 を全力で応援することを宣言します』

閉会

閉会の際には,園児たちから歌のプレゼントがありました。♪,゜.:。+゜

また,寄贈式が終了すると,園児たちは一斉に木製遊具のまわりに集まり,楽しそうに遊んでいました!

 島田おひさま保育園だけでなく,ニチイキッズ北たみや保育園や徳島市立渋野保育所でも,園児の楽しそうな笑顔をたくさん見ることができました。

 二酸化炭素の固定をするとともに,子供たちの木育にもつながる「”使う緑化”プロジェクト」の第一号となっていただいた徳島西ロータリークラブ様,様々な木製遊具の寄贈をありがとうございました。

 今後とも,よろしくお願いいたします!!