やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

肥料の販売届について

肥料の販売を行う場合は,肥料取締法第23条第1項に基づき,県知事に届け出る必要があります。

なお,届出事項に変更があった場合や,販売業務を廃止した場合についても,届出が必要です。

※肥料を他の誰かに渡す(無償で譲渡する)場合も,肥料取締法第にしたがう義務が生じます。

イベント等で1回だけ肥料を配布する場合は,対象になりませんが,結果的に1回だけであったとしても,2回以上肥料を誰かに渡す(譲渡する)つもりでいるのであれば,制度にしたがう義務があります。

 

○新規(業務を始めてから2週間以内に提出)

《提出書類》

 ・肥料販売業務開始届出書〔提出部数:2部〕

 ・登記簿謄本又は抄本〔提出部数:1部〕…法人の場合

 ・住民票記載事項証明書〔提出部数:1部〕…個人の場合

○変更(変更があった日から2週間以内に提出)

〔変更事項〕

 ・氏名及び住所(法人にあってはその名称,代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)

 ・販売業務を行う事業場の所在地

 ・保管する施設の所在地

《提出書類》

 ・肥料販売業務開始届出事項変更届出書〔提出部数:2部〕

 ※氏名及び住所の変更があった場合〔提出部数:1部〕

  ・登記簿謄本又は抄本…法人の場合

  ・住民票記載事項証明書…個人の場合

○廃止(廃止した日から2週間以内に提出)

《提出書類》

 ・肥料販売業務廃止届出書〔提出部数:2部〕

 

提出先(メール不可)

 〒770-8570

 徳島市万代町1丁目1番地

 もうかるブランド推進課安全安心農業担当