やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

<第6回>ホストタウン料理レシピ動画「県産豚肉のモモ」

徳島県産豚肉のモモ
▲レシピ動画は画像をクリック

用意する食材と作り方

県産豚肉のモモ(ネパール風餃子)

用意する食材(2人分)

  • ※◎印の野菜は、徳島県産がオススメです。

作り方

  • ◆所要時間:35分
  • (1) にんにくをみじん切りにし、トマトケチャップ・プレーンヨーグルト・塩・カレー粉を混ぜ合わせ、ソースの完成。 ※辛さをプラスしたい場合は、チリパウダーで調節する。
  • (2)キャベツ・たまねぎ・ミディトマト・生姜・にんにくをみじん切りする。
  • (3)(2)と、豚ミンチ・バター・塩・クミン・黒コショウを加えてよくこねて、モモのタネの完成。※少しパサパサした生地で〇
  • (4)餃子の皮に、大さじ1/2強くらいのタネを乗せ、周りからひだを寄せるように包み込む。
  • (5)フライパンに水(分量外)を入れ、包んだモモを耐熱用の深皿に並べ、皿ごとフライパンへ入れる。
  • (6)沸騰後、ふたをし、弱火で約10分蒸して、取り出す。
  • (7)お皿に盛り付け、ソースを添えて完成。

日本でよく食べられる餃子とはひと味違い、具にスパイスが効いた美味しさが魅力です。
味だけでなく、家族みんなで包んで焼いて、作る工程も楽しめる一品です。
ソースをお好みで辛くしたり、自分流にアレンジしてみてください。

もっとアレンジレシピを知りたい方は

徳島県は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるドイツ・カンボジア・ネパール・ジョージアのホストタウンであり、大会前には、これらの国の代表チームが徳島県で事前キャンプを行う予定です。
各国の料理を徳島県産食材を使ってアレンジしたレシピ動画を作成しましたので、ぜひご覧ください。
事前キャンプの受入れに向けて、食を通じてそれぞの国への理解を深め、代表チームを応援しましょう!

ホストタウン関連リンク

ホストタウンに関する情報は、こちらをご覧ください。

徳島県ホストタウン情報

世界はもっとひとつになれる-Light up HOST TOWN Project-(内閣官房オリンピック・パラリンピック事務局ウェブサイト)