やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

<第3回>ホストタウン料理レシピ動画「阿波尾鶏のアモック」

カンボジア料理動画(アモック)
▲レシピ動画は画像をクリック

用意する食材と作り方

阿波尾鶏のアモック(カンボジア風ココナッツミルクカレー)

用意する食材(2人分)

  • 阿波尾鶏もも肉150g(一口サイズにカットしたもの)

作り方

◆所要時間:35分
(1) にんにく・生姜をすりおろし、バターピーナッツ・レモングラスをみじん切りにする。赤唐辛子はお好みでみじん切りにする。
(2)すり鉢に(1)と☆の食材を入れ、ペースト状になるまですり混ぜる。
(3)たまねぎとパプリカをスライスし、小松菜は3cm幅に切る。パプリカは、飾り付け用に少し分けておく。
(4)鍋にココナッツミルクを少量と(2)のペーストを入れて香りが立つまで炒める。
(5)鍋に残りのココナッツミルクを加え、鶏肉・たまねぎを入れて、5分煮込む。 ※鶏肉は、事前にフライパンで焼いて焼き目をつけておくと、また違う風味が楽しめます。
(6)パプリカ・小松菜を入れてさらに5分煮込み、★で味や風味を調節する。
(7)溶き卵を入れて素早く混ぜ、ふたをして、弱火で蒸し固める。
(8)お皿にご飯と一緒に盛り付けて、パプリカを飾り付けて完成。

日本人観光客に人気の料理を、阿波尾鶏を使って再現。
ココナッツミルクの風味が際立つ、異国情緒溢れるメニューですが、マイルドで食べ易く、子ども達にも喜んでもらえそうです。
カレーライスみたいにご飯と一緒にどうぞ。
鳴門鯛などの白身魚でも相性抜群です。

もっとアレンジレシピを知りたい方は

徳島県は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおけるドイツ・カンボジア・ネパール・ジョージアのホストタウンであり、大会前には、これらの国の代表チームが徳島県で事前キャンプを行う予定です。
各国の料理を徳島県産食材を使ってアレンジしたレシピ動画を作成しましたので、ぜひご覧ください。
事前キャンプの受入れに向けて、食を通じてそれぞの国への理解を深め、代表チームを応援しましょう!

ホストタウン関連リンク

ホストタウンに関する情報は、こちらをご覧ください。

徳島県ホストタウン情報

世界はもっとひとつになれる-Light up HOST TOWN Project-(内閣官房オリンピック・パラリンピック事務局ウェブサイト)