やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島県スポーツ推進計画

1 計画策定の趣旨

 2013(平成25)年3月の「徳島県スポーツ推進計画」策定から5年が経過し,本県を取り巻くスポーツ環境に大きな変化が訪れています。

 特に,「東京オリンピック・パラリンピック」をはじめとする大規模な国際スポーツ大会が本県内外で連続して開催され,スポーツへの興味・関心が高まることが期待されています。

 これを「スポーツ王国とくしま」の推進と,「明るく活力あるスポーツライフ」の実現の絶好の機会と捉え,更に魅力的で多岐にわたるスポーツ関連施策を推進するため,新たな「徳島県スポーツ推進計画」を策定いたしました。

2 計画の性格

 スポーツ基本法第10条第1項に基づく推進計画

3 計画の期間

 平成30年度~平成34年度(5年間)

4 計画の基本理念

 県民の誰もが,いつでも,どこでも,いつまでもスポーツに親しみ,スポーツを通じて県民の元気を創造する,全国に誇りうる「スポーツ王国とくしま」の推進

5 計画の基本目標及び施策の推進

 基本理念を実現するために4つの「基本目標」を設定し,これらを達成するために29の「施策」を示しています。

  1. 世界にはばたくトップアスリートが育つ「輝くとくしま」の推進
  2. 運動好きで健やかな子どもたちが育つ「元気なとくしま」の推進
  3. 生涯にわたってスポーツを楽しむ「豊かなとくしま」の推進
  4. 親睦や交流の場としてスポーツに親しむ「ふれあいとくしま」の推進

6 計画の施策目標

 4つの基本目標ごとに28の施策目標を設定し,各施策目標の達成状況を評価・検証します。