やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

令和2年度「心あたたまるパワーフレーズ」入賞作品について

 県及び県教育委員会では,「生きることのすばらしさ」や「人と人とのつながりの大切さ」を感じることができたあたたかい言葉やパワーフレーズ,体験して感じたことなどを表現した作品を募集しました。園児から大人の方まで7,024点の作品応募をいただきありがとうございました。

 審査の結果,次の方々が知事賞,教育長賞,徳島新聞社賞を受賞されました。

表彰式の様子
入賞者一覧
賞名 校名等 氏名 作品の題名
1 知事賞 徳島市立高等学校 今津麟太郎 positive thinking
2 知事賞 城ノ内中等教育学校 小川明莉 いっしょに帰ろう
3 知事賞 相生小学校 谷口健太 集団登校最年長
4 知事賞 神宅小学校 松本歩結里 だいじょうぶ。きっとできるよ。
5 知事賞 一般 原田奈津子 「すき」だよ
6 教育長賞 鳴門高等学校 森ゆう 私の背中を押す言葉
7 教育長賞 芝生小学校 河内葵衣 友達ってあたたかい
8 教育長賞 芝生小学校 黒島伊織 自分を信じて
9 教育長賞 沖洲小学校 近藤画十 ありがとう,ぼくもだーいすきだよ!
10 教育長賞 橘こどもセンター 中田花奈 だいすきなおとうと
11 徳島新聞社賞 石井中学校 中東奈菜美 感謝
12 徳島新聞社賞 Y・K 波よせるありがとうの言葉
13 徳島新聞社賞 一般 森田しおり なおくんと神様のやりとり