文字サイズ

やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

景観アドバイザー&景観サポーター

徳島県では、本県の良好な景観形成を推進するため、徳島県景観アドバイザー制度及び徳島県景観サポーター制度を設置しています。

景観アドバイザー制度とは、景観に関する複数の分野の専門家を、「徳島県景観アドバイザー」として登録し、市町が行う景観形成活動等について支援を行います。

景観サポーター制度とは、景観に興味を持ち、本県の景観づくりに関する活動を実践する個人又は団体を募り、情報や交流の場を提供することにより、景観意識の醸成と景観形成活動の促進を図ることを目的としています。

景観サポーターの登録には、申請が必要です(随時受け付けています)。また、申請にあたっては、申請書に記載された情報の取り扱いについて承諾が必要です。

詳しくは次のファイルをご確認ください。

令和4年度景観アドバイザー名簿