やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島小松島港 金磯岸壁

岸壁の後方は、主に木材などの荷さばき場になっています。

広大な敷地では、イベントを開催することもあります。

クルーズ客船では、「飛鳥2」や「ぱしふぃっくびいなす」が寄港しています。

(注)「飛鳥2」はローマ数字の2を使用するのが正しい表記ですが、ブラウザ上で表示されない場合があるため、アラビア文字を使用しています。

岸壁延長(水深) 岸壁の高さ 岸壁の幅 航路幅(水深) 回頭泊地直径(水深)
200m(-10m)、170m(-9m) 3.5m 40m 220m(-13m) 551m(-10m)
岸壁全景
貨物船寄港状況
貨物船から木材を下ろしています
荷さばき場
飛鳥2寄港状況
クルーズ客船寄港歓迎
クルーズ客船の入港を阿波おどりで歓迎
デコトラ救援活動チャリティ大会(2013年)
金磯岸壁周辺