やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

徳島小松島港 赤石岸壁

水深10m、水深13mの岸壁が整備されています。

水深13mの岸壁は、チップ船やバラ積み貨物船が不定期に利用しています。

水深10mの岸壁は、コンテナ船が利用しており、韓国釜山港と結ぶ国際航路が週3便、神戸港と結ぶ国際フィーダー航路が週1便あります。

クルーズ客船では、平成27年以降、「ダイヤモンド・プリンセス」が毎年寄港しています。

港の概要
岸壁延長(水深) 岸壁の高さ 岸壁の幅 航路幅(水深) 回頭泊地直径(水深)
381m(ー13m)、170m(ー10m) 3.8m 20m 220m(ー13m) 551m(ー10m)
岸壁全景
チップヤード
チップ船入港状況
コンテナターミナル
コンテナ船入港状況
ダイヤモンド・プリンセス入港状況(撮影:篠本秀人)
赤石岸壁周辺