やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

皆様方からお寄せいただいた寄附金は、「ふるさと徳島」が有する数々の魅力をより一層高めていくために活用いたします。
平成29年1月1日から平成29年12月31日までに、1,617件、60,269,000円の寄附金をお寄せいただきました。
お寄せいただいた寄附金は、平成30年度に実施している次の事業で、大切に活用させていただいております。

メニュー1 活力の源泉「ひと」を育てる事業

とくしま科学技術アカデミーステップアップ事業

【小中学生向けプログラミング体験講座】

地域産業の飛躍を支える科学技術の未来を切り拓く人 材を育成するため、高等教育機関や研究機関等と連携し、 県内の小中高校生に対して科学に対する興味・関心を喚 起する実践的な学習の機会を提供する事業

めざせマイスター育成事業

【若年者技能競技大会】

ものづくり人材を確保するため、「ものづくり体験」 等の実施により、ものづくり分野の魅力を発信するとと もに、ドイツのデュアルシステムを参考に「産業界と連 携した実践的な職業体験」や「技能競技大会」等を実施 する事業

漁業担い手対策総合支援加速化事業

【「とくしま漁業アカデミー」研修の様子】

漁業就業者を育成・確保するため、「とくしま漁業ア カデミー」を核とした就業直後の漁業者の支援や漁業の 協業・法人化の促進、漁業人材バンクの創設により、漁 業の担い手対策を図る事業

進化する「新3K・建設産業」創生事業

【小学生への出前講座の様子】

建設産業における担い手の確保・育成や生産性向上を 図るため、小中学生及び女性に対し、建設産業の魅力を 発信するとともに、資格取得を支援する講習会、ICT 施工の導入を推進する講習会、IoT活用に向けた現場 管理の検証等を実施する事業

二地域居住を加速する「デュアルスクール」実証事業

【屋外での授業風景】

地方と都市の交流人口の増加による地方創生と少子化 への対応、子供の豊かな体験機会の提供による感性の育 成を図るため、二地域居住にも対応した「新しい学校の かたち」のモデル化に向け、実証研究を行う事業

メニュー2 地域で頑張る「しごと」を育む事業

「阿波藍」魅力創造発信プロジェクト

【首都圏での藍製品の展示商談会】

「阿波藍」の需要・販路拡大に繋げるため、県内藍師 や染師等とともに、ブランドの確立を行うと同時に、新 製品開発や首都圏での展示会出展など総合的に取り組む 事業

「阿波とん豚」増産・流通システム確立事業

【体外受精で誕生した「阿波とん豚」の子豚】

本県養豚産業の活性化を図るため、受精卵移植技術の 活用など新たな増殖技術により、「阿波とん豚」の飛躍 とん 的増産に向けた取組みの強化とITを活用した流通体制 システムを確立する事業

メニュー3 あふれる魅力で「まち」を盛り上げる事業

「四国八十八箇所霊場と遍路道」を世界遺産に!推進プロジェクト

【遍路道の測量の様子】

「四国八十八箇所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向 け、課題である資産の保護を進めるため、史跡調査を行 うとともに、県内関係市町等と連携し、機運醸成イベン ト等を実施する事業

「ワールドマスターズゲームズ2021関西」開催準備事業

【調査モニターに対するグループインタビューの様子】

「WMG2021関西」の開催効果を、生涯スポーツの振興、 交流人口の拡大といったレガシー創出へと繋げるため、 競技会場における言語対応可能な人材の育成や、大会開 催に向けた諸課題等について把握・検証を行う事業

「未来へつなぐとくしま生物多様性」活動推進事業

【コウノトリの親子】 (日本野鳥の会徳島支部浅野氏提供)

豊岡市とその周辺以外では全国で初めて野外で繁殖し たコウノトリの保護管理を進めるため、人材育成や個体 識別のための足環の装着、徳島に適した人工巣塔の検討 等を行う事業

「阿波地美栄」新時代創生事業

【ジビエ料理】

阿波地美栄の一層の消費拡大と需要の掘り起こしを図 るため、安定的な供給体制の整備や安全性の強化、加工 品の開発に加え、全国規模のイベント(日本ジビエサミ ット)を本県で開催する事業

「にし阿波・桃源郷」魅力アップ事業

【外国人観光客との餅つき体験の様子】

にし阿波地域において戦略的なインバウンド誘客を推 進するため、外国人目線を活用したプロモーション活動、 ニーズの把握や新たな滞在・交流エリアの創出に取り組 むとともに、「傾斜地農耕システム」を保全・活用する 仕組みづくりを支援する事業

「新生・野外劇場」活用事業

【すだちくん森のシアター】

平成30年4月にリニューアルオープンした「すだちく ん森のシアター」の知名度を高め、今後の利用につなげ るため、公演・イベントを企画・実施し、広く県内外に PRを行い、LED・デジタルアートミュージアム作品 との相乗効果による入館者の増加を図る事業

メニュー4 安全・安心の「まち」を築く事業

交通事故防止プロジェクト推進事業

【高齢者体験型交通安全教室】

近年増加している運転中のスマートフォン等使用や高 齢運転者による交通事故を防止するため、年間を通した 継続的な啓発を実施し県民の交通マナー向上を図る事業

心のバリアフリー☆ステップアップ事業

【「ヘルプマーク」の普及啓発】

「障がいのある人もない人も暮らしやすい徳島づくり 条例」のもと、「心のバリアフリー」を推進するため、 「情報・コミュニケーション」支援をはじめとした、必 要な体制の整備や県民理解の促進に向けた普及啓発を行 う事業

住まい・建物耐震化総合支援事業

【耐震相談会の様子】

住まい・建物の耐震化を推進するため、木造住宅や民 間建築物の耐震化に対する支援を行うとともに、耐震技 術者の養成や県民の耐震化への意識向上を図るため、改 修現場や展示施設等を活用した普及啓発や各種イベント での相談会などを実施する事業

深化する南部防災減災地域力強化事業

【防災出前講座の様子】

南海トラフ巨大地震をはじめとする大規模災害に備 え、避難力の向上や避難生活におけるQOLの向上など、 南部圏域における防災力の強化を図るため、防災出前講 座やワークショップによる防災啓発活動や、防災訓練な どを実施する事業

メニュー5 みんなで徳島の「プロスポーツ」を盛り上げる事業

エンジョイ・アップ☆プロスポーツ事業

【徳島ヴォルティススタジアム】【徳島インディゴソックススタジアム】

プロスポーツの楽しさ・素晴らしさをより多くの県民に知ってもらうとともに、全国から本県 への観光誘客を図るため、プロスポーツを県民に身近な存在にする機会の提供や、プロスポーツ の集客力や情報発信力を活用した本県のPRを実施する事業

メニュー6 命を守る「災害救助犬」「セラピードッグ」を育てる事業

災害救助犬等育成プロジェクト推進事業

【障害物(瓦礫)歩行訓練の様子】【捜索訓練の様子】

大規模災害発生時の備えと動物愛護の推進を図るため、動物愛護管理センターに収容される犬 の中から、「共助・共生モデル」として、人命救助や行方不明者の捜索活動などを行う「災害救 助犬」や、避難所や病院等を訪問し心のケアを行う「セラピードッグ」を育成する事業

平成29年度の活用事業

平成28年度の活用事業

平成27年度の活用事業

平成26年度の活用事業