やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

ドクターバンク医師募集

徳島県ドクターバンク医師を募集しています。

徳島県内の公的医療機関で、「総合診療医」として診療に従事していただける医師の方を、県の任期付職員として採用します。

総合診療医として採用した医師は、任期は3年間で、へき地診療所やへき地医療拠点病院などで勤務していただきます。

任期3年目の1年間を、国内外での研修・研究期間とすることができ、県職員としての給与以外に、200万円までの研修・研究経費を県が負担します。

徳島県ドクターバンク医師(一般任期付職員)募集要項

県内の公的医療機関における医師不足に対する支援策として、へき地診療所やへき地医療拠点病院等で診療に従事する医師(総合診療医)を、徳島県一般任期付職員として採用します。 

  1. 採用予定
    • 総合診療医2名程度。
  2. 身分
    • 3年間(勤務の状況により5年間まで延長可)の県一般任期付職員。
    • へき地診療所やへき地医療拠点病院等に派遣中は、派遣先の市町等の身分を併せ持ちます。
  3. 職務条件
    • 採用後2年間は県内のへき地診療所やへき地医療拠点病院等に総合診療医として勤務していただき、3年目の1年間は、希望により国内外での研修・研究期間を設定できます。
  4. 給与
    • へき地診療所やへき地医療拠点病院等への派遣中は、派遣先が県の規程による給与の額に準じ、それぞれの基準で給与を支給します(県立病院で勤務する場合は、県の規程による給与を支給します)。
    • 研修・研究期間中は、県の規程による給与を支給(研修先等から給与を支給される場合を除く)するほか、研修・研究にかかる経費について、200万円を上限に県が負担します。
    • 退職手当は県の規程により支給します。
  5. 応募資格
    • 応募時点において、次の全ての要件を満たすことが必要です。
      1. 医師法(昭和23年法律第201号)による医師の免許を取得後、5年以上を経過した者。
      2. 保険医の資格を有る者。
      3. 医師としての勤務に耐えられる健康な状態にある者。
      4. 地方公務員法第16条に規定する次の欠格事項のいずれにも該当しない者。
        • 成年被後見人または被保佐人(準禁治産者を含む)
        • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者。
        • 徳島県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者 。
        • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者。
  6. 応募方法
    • 次の書類を、画面下部のお問い合わせ先まで郵送または持参して下さい。
      1. 徳島県ドクターバンク医師申込書(様式第1号)
      2. 履歴書
      3. 志望理由書(様式第2号)
      4. 健康診断書(様式第3号)
      5. 医師免許証の写し
      6. 保険医登録票の写し
  7. 申込受付期間
    • 随時受付し、採用予定人数を満たした時点で終了します。
  8. 審査及び決定
    • 審査日時及び会場は、別途連絡します。
    • 審査方法は、書類及び面接審査です。
    • 審査結果は本人に直接連絡します。