やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

建築2

建築2

<建築>

県土整備部
営繕課
主事

平成27年度採用

Q1.どのような仕事をしていますか?

営繕課は県庁内の各部署から「新たに建物を建てたい!」「施設の改修をしなければいけない!」という依頼を受け、設計事務所や各部署の担当職員と協議して設計を固め、工事を発注し、施工監理を行っています。

私はいくつかの案件を担当していますが、西部健康防災公園では、防災館や屋内スポーツ施設を建設しています。ヘルメットをかぶって現場確認を行ったり、現場事務所で施工業者や設計事務所と打合せをしたり、より良い施設になるように日々励んでいます。

Q2.どういったところにやりがいや魅力を感じていますか?

担当している施設は県が管理する庁舎、学校、公園など規模や用途も様々ですが、どれも行政でしか関われない建物です。今はまだ図面でしかないものが、実際の建物として完成していくのを間近で見られるのはやりがいを感じますし、施設が竣工した後、多くの県民の皆様に利用されているのを見ると、大きな達成感があります。

Q3.徳島県職員を目指す方へメッセージをお願いします。

営繕課では設計者・工事の発注者として、建築指導室では建築基準法など規制法の執行機関として、また住宅課では空き家対策や公営住宅の整備といった住宅施策を行うなど、一つの組織の中で様々な角度から建築に携わることができるのは県職員ならではだと思います。

いろんなことにチャレンジしたい好奇心旺盛な方!是非一緒に働きましょう!!