やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

行政事務・一般事務2

<行政事務・一般事務>

商工労働観光部
企業支援課
係長

平成15年度採用

Q1.どのような仕事をしていますか?

 ベンチャー企業の創出や新規創業者の支援を担当しています。

 徳島県独自の制度として、優れた事業計画を認定し、低利融資や販路開拓につなげるほか、経営セミナーやアクセラレータープログラムを実施するなど、ビジネスが軌道に乗るまでの不安定になりがちな立ち上げ時期をフォローし、創業者の夢を形にできるよう後押ししています。こうした事業者を支援する各種制度の企画立案や事業執行が主な業務です。

Q2.どういったところにやりがいや魅力を感じていますか?

 行政事務は、幅広い分野の仕事ができることが魅力です。私自身も、観光、福祉、市町村支援、国の省庁への派遣、人事、商工事業者への支援を経験してきました。それぞれ関係法令や制度が異なり、新たに勉強して業務執行することは大変な面もありますが、幅広い業務領域において県民や事業者のお役に立てるよう挑戦できることは県職員ならでは、行政事務ならではの魅力であり、やりがいです。

 また、薬剤師、建築、農林水産など様々な専門性を持つ職種が一堂に集まっている組織は、民間や国、市町村にもないと思います。多様な人材が切磋琢磨できる環境も県職員の魅力です。

Q3.徳島県職員を目指す方へメッセージをお願いします。

 人口減少、都市圏集中、感染症対策、災害列島など山積する社会的課題。一度限りの人生をかけて取り組む仕事として不足はありません。

 徳島は海山川が揃い、美味しい食材に溢れ、通信速度は速く、生活環境にも優れています。多様な仕事と人材、素晴らしい環境のある徳島で、一緒にイノベーションを起こしましょう。一人の力では解決が困難な課題にも、同じ志を持つ皆様と力を合わせて挑み、徳島から新しい未来を描いて、後世に伝えていきましょう。