やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

相談することを悩まれている方へ

 「他人に悩みを打ち明けるのは難しい」「できれば相談をしないほうが良い」、そう考えていませんか。

 令和元年度の厚生労働省SNS相談の延べ件数は、約45,000件。徳島県内の自殺予防の電話相談件数は、累計で13,000件もあります。

 家族や知人、先生、職場の同僚などに相談がしにくいことでも、相談できるところがあります。たくさんの人が、「悩み」や「不安」を相談しています。ひとりで悩まないで、相談してみませんか?

 相談窓口につながらないときは、別の相談窓口につないでください。あなたの声を待っている人がいます。

いのちを救う人