やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

基本情報

場所

美波町赤松新発谷

自然環境概要

水源
渓流取水 

生態系
植物:イヌビエ、エノコログサ、イヌタデ
動物:シオカラトンボ、ウスバキトンボ 

景観
本棚田は赤松川の支流が棚田を分割するように流れ、付近に電灯類の明かりはなく、夏期にはホタルが飛び交っている。山奥であり、緑こく、秋季には少しではあるが紅葉が見られる。自然度が高く、癒しの景色が広がっている。 

生産環境概要

概況

<平均勾配>
1/8 

<法面構造>
石積み 

営農状況

<総面積>
2.0ha 

<作付け面積>
1.4ha 

<耕作状況>
水稲のみ栽培し、裏作は行っていない。農道の幅員が狭く、バインダー、耕耘機等を使用し作業をしている。渓流より取水しているが、水量が安定せず苦労している。 

<鳥獣害被害の状況とその対策>
シカ・イノシシ・サルの被害をうけており、大半がネット柵を設置している。一部では電気柵も使用している。 

管理状況

<管理組織>
個人管理 

<管理方法>
所有者が、2,3回/年水路清掃を行っているのみである。 

<周辺土地改良施設の状況>
農道の幅員が狭い。 


 

社会環境概要

地域開発の歴史
約300年まえから耕作され始めたと伝えられている。 

祭り・イベント
特になし 

アクセス方法
国道195号線を徳島方面より西へ進み、川口ダム手前を左折し、赤松川沿いに約3km南進し左折し約1km。 

写真

地図