やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

勝浦郡勝浦町で、「ひな人形の仕分け作業」を応援しました!(令和2年1月26日(日)実施)

 ふるさと団体の「NPO法人 阿波勝浦井戸端塾」から応援依頼を受け,勝浦郡勝浦町で,協働パートナーである,「徳島県農業協同組合中央会」,「中国四国農政局徳島支局」,「四国大学」の3団体17名がひな人形の仕分け作業の応援を実施しました。

 今回の作業は,2月22日~4月5日に開催される「第32回阿波勝浦ビッグひな祭り」の準備として,一般家庭から持ち込まれる使わなくなったひな人形を受け取り,供養した後,並べて飾るための仕分けを行いました。

 作業前にふるさと団体の国重さんから,仕分け作業について説明を受けた後,それぞれの担当に分かれて作業を行いました。また,お昼にはふるさと団体から協働パートナーへ昼食がふるまわれました。

 作業の流れとしては,車からひな人形等を降ろして運ぶ役,大量に出る空き箱や包装紙等のゴミを回収して捨てる役,ぼんぼりや桜橘,台,欄干などの道具を仕分けて運ぶ役,ひな人形を一式揃えて並べる準備をする役などに分かれての作業となりました。

 持ち込みの受付時間が9時~16時となっており,午前中は休みなく次々とひな人形が運び込まれました。今回で32回目となるビッグひな祭りで持ち込み件数が今年は過去最高だったそうです。

 作業終了後,協働パートナーからは「はじめは作業の要領がつかめなかったが,ふるさと団体の皆さんが丁寧に教えてくれました。」,「このような地域活動に貢献できてうれしいです。来年もぜひ参加したいです。」と感想をいただきました。

 ふるさと団体からは,「多くの方にご参加いただき,本当にありがとうございました。仕分け作業について説明すると,皆さんすぐに動いてくれて大変助かりました。今回は1日だけの作業でしたが,来年はぜひ2日間とも応援お願いします。」とのお声をいただきました。

 また,今回の作業で,協働パートナーの「(株)ジャパンビバレッジ中四国徳島支店」から飲料の商品提供をいただいています。

 応援ありがとうございました!

受付
 
車からの荷下ろし
 
昼食
 
仕分け作業
 
仕分け作業
 
仕分け作業
 
集合写真

地図

今回の応援場所