やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

ゆず

「ゆず」の特徴

さわやかな香りと独特の酸味で人気の高いゆず。
もっとも需要のある12月の「冬至ゆず」は市場で高く評価されています。
生産量は全国第2位です。春に出荷される貯蔵ゆず、夏場に収穫する緑鮮やかな「青玉」と、数少ない周年供給ができる産地として徳島県は高い評価を受けています。
なかでも全国的に有名なのは、那賀町で栽培される「木頭ゆず」。

収穫間近なゆず園
きれいに色づいたゆず

「ゆず」を食べよう!

かんきつ類の中で、酸味が強く、生食には向かないけれど、薬味や風味づけに用いるものを「香酸かんきつ類」と呼んでいます。
「ゆず」は、食酢として使われる絞り汁のほか、風味のあるゆず味噌にしたり、ジャムやシャーベットにするなど、幅広い使い方のできる食材です。

「ゆず」の栄養

カリウムとビタミンC、クエン酸が豊富で、風邪の予防や疲労回復、美肌効果があります
果肉と比べ、果皮には活性酸素の働きを阻止する成分も含まれていますので、調理法を工夫して積極的に摂取したいですね。

出荷時期

出荷時期

すだちくんによる紹介動画はこちら