やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

鳴門わかめ

「鳴門わかめ」の特徴

世界一の大きさを誇る、鳴門の渦潮を生み出す激しい潮流。「鳴門わかめ」のシコシコとした歯ごたえと、風味の良さは、このような環境で育まれたものです。
鮮やかな緑色が特徴の鳴門わかめ。食べて美味しく、目で見て感動。豊かな海の贈り物です。
一部の県を除いた日本海沿岸部において、わかめは全国的に採取されていますが、徳島県の生産量は全国3位。
品質の良い「鳴門わかめ」は、関西市場を中心に高い評価を得ています。

潮流でもまれた「鳴門わかめ」
「鳴門わかめ」の収穫

「鳴門わかめ」を食べよう!

「鳴門わかめ」をおいしく食べるには、ちょっとしたコツがあります。ひとつは水に戻しすぎないこと。そしてもうひとつは、熱を加えすぎないこと。
たったこれだけのことに気をつけていただくだけで、さらにおいしく「鳴門わかめ」を食べることができます。

※「生わかめ」のしゃぶしゃぶ
冬の終わりから春にかけて、徳島県内のスーパーなどで売られている「生わかめ」は、しゃぶしゃぶがおすすめ。さっと湯通しすると、鮮やかな緑色になる瞬間が楽しめます。ドレッシングをかけたり、「すだち」を搾ってお食べください。

「鳴門わかめ」の栄養

徳島の海の幸の代表格でもあり、全国に誇るブランド「鳴門わかめ」は、アルギン酸をはじめとする食物繊維や、カルシウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、香りの良さと肉厚でシコシコとした歯ごたえが特長です。
わかめに含まれるアルギン酸には、余分な塩分やコレステロールを体外に排出する働きがあり、生活習慣病の予防にも役立ちます。

出荷時期

すだちくんによる紹介動画はこちら