やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

シンビジウム

「シンビジウム」の特徴

シンビジウムは、全国でもっとも広く親しまれている洋蘭で、徳島県では東部を中心に栽培されています。
切り花、鉢物のどちらも高い生産額を誇っており、全国でもトップクラスの産地として知られています。
主な出荷時期である11月から4月には、関西市場の取り扱いで80パーセント以上のシェアを占めています。
シンビジウムには、花の色や形をはじめ、大きさなど、さまざまな違いがあり、いろいろな用途で利用されています。

収穫時期

出荷時期

主な産地

すだちくんによる紹介動画はこちら