やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

なし

「なし」の特徴

涼感あふれる夏の果実として人気が高いなし。
現在では「幸水」「豊水」が徳島県の主流となっています。
お盆を前に出荷されるこれらのなしは、独特のシャリシャリとした食感と豊富な果汁で、大阪中央卸売市場において高い評価を得ています。
近年、「香梨」など新たな品種への取り組みも行われています。
なしは100gあたり43Kcalとカロリーが低いうえに、水溶性植物繊維、カリウム、ソルビトールが豊富に含まれており、熱い夏に喉の渇きを潤すのにぴったりです。
「手に取ったときに重く、黒い斑点のないもの」や「表皮に傷みのないもの」などを選ぶと良いでしょう。

収穫時期

出荷時期

主な産地

すだちくんによる紹介動画はこちら