やさしいブラウザ・クラウド版はこちらからご利用下さい

はも

「はも」の特徴

はもには京都のイメージがありますが、徳島県の漁獲高は全国有数。関西では夏の味覚として欠かせない食材で、「はもの落とし」が特に有名です。
意外と知られていませんが、10月頃から再び旬を迎え、京都ではこの時期のはもを「松茸鱧」「金鱧」と呼び、鍋料理などの食材として珍重しています。
蒸し物や照り焼き、蒲焼きや天ぷらなどもおすすめ。
日本料理の食材だと思われがちですが、ムニエルやフライなどにも向いています。

漁獲盛期

主な産地

すだちくんによる紹介動画はこちら